天空の蜂(映画)のフル動画が無料視聴できる配信サービスはこちら

映画『天空の蜂』予告編

『天空の蜂』は、2015年に公開された日本映画になります。

東野圭吾さんの同名小説を映画化したこちらの作品は、原子力発電所を題材とした社会派サスペンスドラマとなっております。

そんな映画『天空の蜂』のフル動画を無料で楽しむ方法がありますので、あらすじや出演者情報、感想・ネタバレと合わせてご紹介していきますね。

今すぐ動画を無料で観たい!
という方はこちらからどうぞ↓↓↓

U-NEXTを31日間無料で楽しむ!
今すぐ無料でお試し

初回の31日間の無料期間中に
解約すれば解約金などは
一切かかりません
▲ボタン1つで簡単解約可能です▲

UーNEXTのポイント
●毎月1,200ポイントが自動でチャージ!
●月額1,990円(税抜)で最大4人まで同時視聴が可能!
●アニメや映画、ドラマやバラエティ、成人作品など190,000本以上が見放題!
●作品をダウンロードして外出先で気軽に観られる!
●追加料金なしで雑誌が【70誌以上】読み放題!
●アダルトコンテンツが13,000本以上見放題!

※目次のクリックでジャンプして見られます♪

天空の蜂(映画)のフル動画が無料視聴できる配信サービスを詳しく見る

動画配信サービス名配信状況
U-NEXT(ユーネクスト)フル動画をU-NEXTで視聴可能

映画『天空の蜂』のフル動画は、U-NEXTに申し込みむと31日間のお試し無料で視聴が可能です。

しかも無料期間中であれば、いつ解約しても追加の料金はかからない上に、初回ポイントが600ポイント付属、継続なら毎月1200ポイントも付与されますので、そのポイントで最新作の映画も実質無料で楽しむことができますよ♪

U-NEXTについてはメリット・デメリットや登録方法・解約方法をもっと深堀して詳しく解説していますのでぜひ参考にしてみてください!

関連記事

映画(邦画)はU-NEXTというオンデマンドサービスで今すぐ1話から最新話まで全話視聴するか、見逃した放送回・金曜ロードショーやフル動画を簡単に無料で見ることができます。誰でも会員登録するだけでカンタンに動画を見れますし、有[…]

天空の蜂(映画)のフル動画が無料視聴できる配信サービス比較

配信
31日無料
▶今すぐ見る
オススメ)
配信
2週間無料
▶今すぐ見る
配信
2週間無料
▶今すぐ見る
配信
×
2週間無料

※紹介している作品は、2020年8月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は各公式ホームページにてご確認ください。

<↑目次に戻る↑>

天空の蜂(映画)のフル動画をYouTube・PandoraTV・Dailymotion・9tsuで無料視聴する

YouTube・PandoraTV・Dailymotion・9tsuなど動画サイトに違法アップロードされた動画を視聴するのは絶対に止めましょう!

ウィルスやスパイウェア感染の可能性もありますし、個人情報の漏洩やワンクリック詐欺など事件に発展する可能性もあります。

そもそも違法アップロード動画をダウンロードして視聴するのは違法になります。

映画『天空の蜂』を安心・安全に無料視聴するならU-NEXTのお試し体験がおすすめ!

U-NEXTのはこちらから>>

天空の蜂(映画)のあらすじ・ストーリー・感想・ネタバレ

「日本の原発を、全て破棄せよ。従わなければ、大量の爆発物を積んだ《ビッグB》を原子炉に墜落させる。燃料が無くなるまで、あと8時間。貴方がたの賢明な決断に期待する。 “天空の蜂”」

1995年8月8日。最新鋭の超巨大ヘリ《ビッグB》が、突然動き出し、小学生の高彦を乗せたまま、福井県にある原子力発電所「新陽」の真上に静止した!遠隔操縦によるハイジャックという驚愕の手口を使った犯人は〈天空の蜂〉と名乗り、“日本全土の原発破棄”を要求。従わなければ、大量の爆発物を搭載したヘリを原子炉に墜落させると宣言する。
機内の子供の父親であり《ビッグB》を開発したヘリ設計士・湯原(江口洋介)と、原発の設計士・三島(本木雅弘)は、上空に取り残された高彦の救出と、日本消滅の危機を止めるべく奔走するが、政府は原発破棄を回避しようとする。その頃、《ビッグB》と原発を開発した錦重工業総務課に勤める三島の恋人・赤嶺(仲間由紀恵)は、周囲に家宅捜索の手が伸びる中、密かに恋人の無事を祈っていた。一方、事件現場付近で捜査にあたる刑事たちは、《ビッグB》を奪った謎の男・雑賀(綾野剛)の行方を追跡。聞き込みを続けるうちに、衝撃の真相へと辿り着いていく――

高度800mの上空から、愛するわが子を救い出し、日本消滅の危機を止められるのか――!?
命を懸けた8時間のカウントダウンが、はじまる!!

出典:松竹『天空の蜂』

天空の蜂(映画)の感想・ネタバレを開いて見てみる

【★の評価】
★~★★★★★(最高★5)

視聴した感想・ネタバレ

30代男性
★★★★★

壮大なスケールで描かれる考えさせられる映画です。
現代日本が直面する問題をド直球で描く、見る人に問題意識を提起する映画だと思いました。
原発炉、テロリズム、自殺問題、それぞれの課題に対する政府の対応など、今現在リアルで日本が抱えている問題を思い起こしながら拝見しました。
重いテーマではるが、国民ひとりひとりが考えなければならない課題ばかりです。
また救出シーンや戦闘シーンの緊迫感もすごかったです。圧倒的な迫力で時間をすぎるのを忘れて映画の中の世界に入りこむことができました。
キャスティングも素晴らしいです。
江口洋介さん、本木雅弘さん、仲間由紀恵さん、綾野剛さん、柄本明さんなどなど、現代の映画シーンを代表する演技派がそろった映画です。
映画を見終わってよくよく調べてみると、原作は東野圭吾さんの95年の作品とのこと。
さすがは東野圭吾さんの作品だけあって組み立てがすばらしく良いなと感じたのと同時に、これが95年に発表されたものであることに驚きました。
2020年現在においても喫緊の課題であるものばかりが描かれているように感じたからです。
やはり才能のある方の先見の明というのはすごいものがあるなと感心しました。


50代男性
★★★

日本の裏と表

軍用の巨大ヘリコプター、ビッグ8が工場から遠隔操縦されて盗まれます。ビッグ8の飛んだ先は高速増殖炉の上空。謎の犯人は国内の全原発を使用不能にすることを要求。さもなくばヘリが高速増殖炉に落されます。
盗難があったのは愛知県、今危険にさらされている高速増殖炉があるのは福井県ということで犯人捜しが両県で行われます。刑事のことばになまりがあるという工夫がいいと思います。でももっと捜査に人手を投入した方がいいと思ってしまいました。とりわけ福井県警には二人しか刑事がいないかのようです。あるいは避難誘導に備えている警官が多いということでしょうか。
裏日本・表日本ということばが昔はよくつかわれていたと思うのですが、いつしか聞かなくなりました。しかし、この作品ではりっぱな工場のある表日本と産業がないので迷惑施設を引き受けた裏日本をテロリストが一台のヘリコプターでつなげてしまいました。
ついでにそれは主役の二人、ヘリの開発責任者の湯原(江口洋介)と原子力技術者の三島(本木雅弘)の再会を導きました。
偶然ヘリに乗っていて、いわばヘリといっしょに誘拐されてしまった湯原の息子が生まれるとき、湯原の妻を三島が病院に連れて行ったというエピソードが語られます。なんでヘリコプターの技術者と原子力技術者が旧友なのか?そうか同じ会社の人なのかと納得がいきます。軍需産業と原子力産業が近しいという日本産業のからくりがこの映画の物語を動かしていると言えましょう。

視聴した感想・ネタバレ

50代女性
★★★

江口洋介さんが、ビッグB開発責任者の湯原を素晴らしい演技力で、存在感があったと思いました。拳銃を扱う時の、慣れていない感じをうまく表現していて、良かったと思いました。本木雅弘さんが、開発技術者の三島をさすがの演技力で素晴らしかったと思いました。技術者同士の情熱がぶつかりあう様は、圧巻でした。ビッグBが盗まれたことによって、緊迫感が続いて二転三転するストーリーが、先が読めなくて引き込まれてしまって、目を離すことが出来ませんでした。ヘリに取り残された湯原の息子を、救出するための攻防が大迫力で、思わず力がまん入ってしまって、手に汗握ってしまいました。友人、同僚、部下、家族、仲間、組織、共犯全ての人間関係が複雑に絡まってドロドロして、ぐちゃぐちゃになっていって、見ているととても苦しくなってしまいました。ヘリを止めるラストシーンは、思わず息を止めて見いってしまいました。人間がみんな抱えている苦しみや、ちょっとしたことですれ違ってしまって、それゆえにもどかしくて深い作品だと思いました。映画を見終わった後、日本の社会のこと、政治、自分のこれまでの人生や存在する意味、日本の未来のことなどたくさんのことを考えました。とても重厚なストーリーで、いい映画だときましたました。


50代女性
★★★★

天空の蜂は原発の危険を教えてくれます
この映画は、原発の怖さを現わした映画になっていると思います。
事件を起こした三島が、「子供は、刺されて初めて蜂の恐ろしさを知る」と言った言葉がこの映画を象徴している気がしました。
三島たちは、原発の恐ろしさを国民に伝えるために大型無人操縦軍用ヘリ「ビックB」を奪い原発を停止しないとビッグBを新陽に落とすと脅迫して来ます。
しかし奪われたヘリに、子供が乗っていたことで事態が思わぬ方向に進んで行くのがドキドキしながら見ることが出来ました。
三島がこんな事件を起こした背景には、智弘という息子がいましたが、父が原発の仕事をしていることがきっかけで、クラスからいじめを受け投身自殺をてしまったという背景がありました。
しかも息子をいじめた側も原発を必要とする人らに追われて町を出たことを知り原発は本当に必要なのかと疑問に思ったのでした。
原発が必要なのかの答えはまだ出ていませんが、この映画は原発の抱える問題をしっかりと描いています。
同時に親子の愛もしっかりと描いており、みどころが満載されています。
映画の最後にヘリに取り残された高彦が、航空自衛隊のレスキュー隊の機長になっていたのが良かったです。

視聴した感想・ネタバレ

40代女性
★★★★

これ以上は無いくらいメッセージ性の強い作品、作者である東野圭吾さんの想いが伝わってきます。でも彼自身もまさか実写化されるとは思ってもみなかったのではないでしょうか。それくらいスケールの大きな作品で、関係各所に頭を下げて回って実現したのでしょう。映画を作る人たちの熱意に圧倒されました。素晴らしい作品、ぜひとも映画館で大画面で見た方が良さそうです。様々なハイジャック事件はあるものの、こちらは巨大ヘリコプターを犯人が手中に収めてしまいます。犯人が望むのは日本全国の原子力発電所の破壊、福島のことがありながらも今も尚稼働を続けているのですから、これくらい大きな騒ぎを起こさなないと変えることは難しいのでしょう。と言うか、これだけのことをやっても無理でした。現実世界でも似たような結果になりそう、だからこそ映画という形で東野圭吾さんは危機感を持つよう訴えていったのかもしれません。大掛かりな犯罪を犯す犯人がどうやって捕らえられるか、そんな単純な物語では終わらないのが面白いところです。見学に来ていて機内に残されてしまった子供、その正体が関係者の息子というのはやりすぎですが、それでますます目は離せなくなりました。

<↑目次に戻る↑>

天空の蜂(映画)に出演した主演・助演・その他キャスト・脚本・監督

湯原一彰役(江口洋介)

こんな作品にも出演

赤嶺淳子役(仲間由紀恵)

こんな作品にも出演
日本テレビドラマ『偽装不倫』(2019年)
フジテレビドラマ『貴族探偵』(2017年)
映画『私は貝になりたい』(2008年)
映画『ごくせん THE MOVIE』(2009年)
映画『劇場版テンペスト3D』(2012年)

雑賀勲役(綾野剛)

こんな作品にも出演

佐久間福井県消防課長役(光石研)

こんな作品にも出演

三島幸一役(本木雅弘)

こんな作品にも出演

NHKドラマ『坂の上の雲』(2009年)

NHK大河ドラマ『麒麟がくる』(2020年)

映画『おくりびと』(2008年)

映画『日本のいちばん長い日』(2015年)

映画『永い言い訳』(2016年)

監督(堤幸彦)

こんな作品も監督

ドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』(2004年)

ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』(2000年)

ドラマ『ケイゾク』(1999年)

その他キャストも多数出演

竹中直人、石橋蓮司、佐藤二朗、カゴシマジロー、ほか

<↑目次に戻る↑>

天空の蜂(映画)の原作ってあるの?

映画『天空の蜂』の原作は講談社出版の小説『天空の蜂』になります。

作者は東野圭吾さんで連載されたのは『天空の蜂』の他に『ガリレオ シリーズ』や『祈りの幕が下りる時』があります。

天空の蜂(映画)の主題歌を歌うのは 秦基博

秦 基博 / Q & A(映画『天空の蜂』主題歌)-Short Ver.-

映画『天空の蜂』の主題歌を歌うのは 秦基博さんの『Q & A』です。

映画の世界観にぴったりな、切なく心に響く楽曲となっております。

<↑目次に戻る↑>

天空の蜂(映画)のフル動画が無料視聴できる配信サービスのまとめ

映画『天空の蜂』のフル動画は、U-NEXTに申し込みむと31日間のお試し無料で視聴が可能です。

しかも無料期間中であれば、いつ解約しても追加の料金はかからない上に、初回ポイントが600ポイント付属、継続なら毎月1200ポイントもポイントが付与されますので、そのポイントで最新作の映画も実質無料で楽しむことができますよ♪

原発テロ事件に迫る社会派サスペンスドラマとなっており、改めて人間や社会の在り方などを考えさせられる深い作品となっております。

今すぐ動画を無料で観たい!
という方はこちらからどうぞ↓↓↓

U-NEXTを31日間無料で楽しむ!
今すぐ無料でお試し

初回の31日間の無料期間中に
解約すれば解約金などは
一切かかりません
▲ボタン1つで簡単解約可能です▲

UーNEXTのポイント
●毎月1,200ポイントが自動でチャージ!
●月額1,990円(税抜)で最大4人まで同時視聴が可能!
●アニメや映画、ドラマやバラエティ、成人作品など190,000本以上が見放題!
●作品をダウンロードして外出先で気軽に観られる!
●追加料金なしで雑誌が【70誌以上】読み放題!
●アダルトコンテンツが13,000本以上見放題!

<↑目次に戻る↑>