空飛ぶ広報室(ドラマ)が全話無料で見逃し視聴できる動画配信サービスはこちら

ドラマ『空飛ぶ広報室』は、2013年4月より放送開始されていたドラマになります。

テレビディレクターと元パイロットという、人生の壁にぶつかった二人が徐々に絆を深め、成長していく姿を描いたこちらのドラマ。

登場人物達も魅力的なキャラクターばかりで、爽やかな気持ちになれる作品ですね。

そんな『空飛ぶ広報室』を全話無料でイッキに観ることができるサービスがあります。

あらすじや出演者情報、感想・ネタバレと合わせてご紹介しますので楽しんでくださいね。

[afTag id=667]

目次

空飛ぶ広報室(ドラマ)が全話無料で見逃し視聴できる動画配信サービスを詳しく見る

動画配信サービス名 配信状況
Paravi 第1話から最終話までParaviで視聴可能

ドラマ『空飛ぶ広報室』の動画はParavi(パラビ)で2週間はお試しで視聴できます。

さらに合わせてTBS系の他の作品も無料で見れるということで大変お得です。

無料期間中であれば、いつ解約しても追加の料金はかかりません。

Paravi(パラビ)についてはメリット・デメリットや登録方法・解約方法をもっと深堀して詳しく解説していますのでぜひ参考にしてみてください!

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://tono-gozaru.jp/paravi/]

空飛ぶ広報室(ドラマ)をYouTube・PandoraTV・Dailymotion・9tsuで無料視聴する

YouTube・PandoraTV・Dailymotion・9tsuなど動画サイトに違法アップロードされた動画を視聴するのは絶対に止めましょう!

ウィルスやスパイウェア感染の可能性もありますし、個人情報の漏洩やワンクリック詐欺など事件に発展する可能性もあります。

そもそも違法アップロード動画をダウンロードして視聴するのは違法になります。

ドラマ『空飛ぶ広報室』を安心・安全に無料視聴するならパラビ(Paravi)をお試し体験しましょう!

パラビ(Paravi)はこちらから>>

空飛ぶ広報室(ドラマ)のあらすじ・ストーリー・感想・ネタバレ

帝都テレビ局勤務の強気な美人ディレクター・稲葉リカ (新垣結衣)。幼い頃からの夢だった報道記者として、警察庁付きの記者となれたリカは、誰よりも意欲的に仕事に邁進していた。取材対象が怒るくらい喰らいついてマイクを向けるスタイルを信条とし、社会の真実を暴き出すという使命感を持ち、有望な新人として高く評価されていた。しかし使命感と情熱からとはいえ、リカの強引過ぎる取材は取材対象とトラブルになることが多く、入社5年目に、本人としては不本意ながら夕方の情報番組のコーナーディレクターへと異動になる。そこで、リカは制服特集企画の担当となり、自衛隊を取材するように命じられる。

一方、空井大祐二尉 (綾野剛) は、念願の戦闘機パイロットになれたものの、不慮の事故で足を怪我し、ブルーインパルスに乗るという幼い頃からの夢を目前で絶たれてしまう。失意のまま一年を過ごし、航空幕僚監部広報室という思いもよらなかった部署に配属され、広報の仕事をすることになった空井は、事故以来、一度も自分の感情を出さず荒れることもなく、『 寝ぼけたように笑うヤツ 』 と言われるようになっていた。だが、空井が“当たり障りのない穏和な能面”をかぶっているだけと見抜いた上司の 鷺坂 (柴田恭兵) は、周囲からまだ無理だと言われる中、空井にリカのアテンド役を任せることで状況は一変する。
空幕広報室に通うようになったリカは、夢に破れた苛立ちと取材で何かスクープを物にできたら記者に戻れるかもしれない… という気負いから、空幕広報室のメンバー、特にアテンド役である空井に対して挑発的な言動を繰り返す。そして空井に対して、絶対に言ってはいけない言葉を言ってしまい…。

公式HPより引用

空飛ぶ広報室(ドラマ)の感想・ネタバレを開いて見てみる

【★の評価】
★~★★★★★(最高★5)

全話視聴した感想・ネタバレ

20代女性
★★★★★

航空自衛隊とテレビ局の記者の絶対に交わらないように思える恋愛模様や交流が見どころの作品です。
それぞれやりたかった仕事についたはずなのに、その仕事がお互いそれぞれの事情があり出来なくなった2人が、仕事に対してやる気ややりがいをなくしているところで出会い、その2人が仕事を通して出会い、立場が違うところで一緒に仕事をしながら、時にぶつかりながらもお互いを認め合い、惹かれあいながら過ごしていく2人の姿は視聴者は思わず夢中になってしまいます。挫折をしたことがある2人が人生を立て直しながら、新たな目標や希望をみつけて今後の生き方やお仕事について見直していく姿は見ている視聴者側にも今後の生き方やお仕事について考えさせられます。
決して、難しい題材ではなく分かりやすい物語ですが、たくさんのことを教え、考えさせてくれ、多くの感動を与えてくれるドラマです。自分にとって仕事とは?目標とは?大切な人とは?どう生きていくべきなのか等たくさんのことを考えさせてくれるドラマです。
そしてなにより、主人公の新垣結衣さん、綾野剛さんのカップルがとても魅力的で綺麗です。ずっとみていられるような2人の姿にもぜひ注目してほしいドラマです。


30代女性
★★★★

物語は航空自衛隊の広報室とテレビ局を舞台に進んでいくのですが、広報室のメンバーがとにかく個性的で面白いです。女性なのにおっさん化した柚木典子とか、モテることが最大の関心事である片山和宣、極めつけはサギ師との異名を持つ鷺坂正司ですかね。
鷺坂は最後までストーリーの鍵を握る重要人物。この人がいなかったらドラマのラストが全く違う展開になってしまっていたというくらい良い働きしてました。サギ師鷺坂を演じているのは、コミカルな演技にも定評がある柴田恭兵さん。さすがいい味出してますよぉ。
ちなみに、主人公の一人である空井が広報室の中では硬派というか真面目キャラ。ちょっとお堅い、恋愛に鈍い空井が、ヒロインのリカとどんな恋をするのかも注目しながら見て欲しいですね。若干、学生か?って突っ込みたくなることもあるけど、そこがすごくイイ!私は好きでした。
ドラマ内では東日本大震災の後まで描かれており、ただ面白いというだけでなく考えさせられる作品でしたね。東日本大震災と聞くとなんか重たいテーマにも感じますが、どちらかというと生きる力というか元気をもらえる良作!
恋愛目線からでも、仕事目線からでも楽しめるおススメのドラマなので、是非見て欲しいですね。

全話視聴した感想・ネタバレ

40代男性
★★★★

ブルーインパルスに憧れて航空自衛隊に入隊した空井大佑。 だが彼は巻き込まれ交通事故で怪我を負い、パイロットの道を断たれる。
そんな彼と、同じように夢を絶たれた稲葉リサ。
本来の夢を叶えられなくなった二人の主人公がお互いの影響を受けながら新たな目標、意義を見いだして成長していくなんて、一種のサクセスストーリーになっていますが、現実はそんなに上手くはいかないのにと思って見てしまいました。
夢が絶たれ、絶望と後悔を抱えながら新たな道へと進むことが、どんなに大変な事なのか。
ただ、そこは頭を切り替えて、このストーリーを受け入れなければならないと感じました。
また、自衛隊の広報という仕事にフォーカスをあて、紹介されているような内容も随所に見られました。
広報の仕事は地道であり、どんなに実績を上げても給料が良くなるわけでもない。また、何より、自衛隊という括りにされると、有事の時の為に厳しい訓練をしているイメージや、自分や家族より国民を優先させなければならない大変な仕事というイメージが先行されてしまいます。
今回、3.11の松島基地を描いていましたが、これはまさにノンフィクションであり、真に迫るものを感じました。
ストーリー的には受け入れられない面がありつつも、自衛隊の広報を取り上げた話に興味を持った作品でした。


40代女性
★★★★

舞台となるのは航空自衛隊、一般人である我々は近づくことも出来ない職場であり「広報室なんて部署もあるんだ・こんなお仕事をしているのか」と純粋に興味を持って見ることが出来ました。ただ内容としては他のお仕事をする方でも経験する挫折とそこからの復帰が描かれており、親しみやすいです。仕事中なのにこの態度はダメでしょうと思える稲ぴょん、主人公は新垣結衣さんが演じていますが初めのうちは正にトゲトゲでした。これだけ性格をガンガンと表せるのは若いからこそ、そして彼女の痛みも伝わってきます。そんな彼女が次第に空井大祐との交流で丸くなっていく様子に心洗われます。爽やか青春もの、若い二人のキュンキュンバトルがなんだかいいのです。さすがは有川浩さんです。恋の話だけでなく仕事も充実させていって、素敵な女性へと変わっていきます。綾野剛さんもはまり役、こんな素敵な自衛隊員がいるかもと災害の映像とかを不謹慎ながらハートマーク入りで見てしまっていた時期もありました。彼ら若者を温かく見守ってくれる広報室のメンバーもよくて、素敵な作品でした。彼も憧れたブルーインパルス、ぜひ一度くらいは生で活躍する場面を見てみたいものです。日頃の厳しい訓練があるからこそなせる業、日本の宝です。

全話視聴した感想・ネタバレ

20代女性
★★★★★

『空飛ぶ広報室』に関しては、ドラマ視聴前に原作の小説の方を拝読していました。有川浩さんの作品の中でも好きな物語で、ドラマ化発表はとても嬉しかった記憶があります。新垣結衣さんは私の想像の主人公リカそのもので、美人よりのかわいい人で、それなりにプライドがあるような女性という感じに思えたので視聴前から大満足だったのですが、綾野剛さんはどうなのか…と正直思っていましたね。辛い過去をもちながら、明るくとまでは言いませんが、必死に自分ができる仕事を見つけて努力するという好青年のイメージが原作から持ち合わせていたので、そのキャスティングに不安になりました。が、最後まで視聴して、結果として綾野剛さんにはまることになりましたね。綾野剛さんは影を持った不思議なイメージの役が似合うイメージだったのですが、とてもさわやかに大祐を演じてくれました。特に、彼が影の下でうずくまるシーンは、涙が流れましたね。こんな風に彼の痛みを演じてくれるのか…ととても印象に残ったシーンです。しかし、結局私の一番好きなシーンはキスシーンになるわけです。視聴した当時は、久しぶりにこんなにさわやかなキスシーンを見たなと思ったほど、好感が持てるキスシーンでした。『空飛ぶ広報室』からも、空の青色が想像できますが、キスシーンでもその青色がバックにあったのは、考えられていなかったとしても個人的には美しいなと思う場面になりました。

空飛ぶ広報室(ドラマ)に出演した主演・助演・その他キャスト・脚本・監督

稲葉リカ役(新垣結衣)

こんな作品にも出演

空井大祐役(綾野剛)

こんな作品にも出演

映画『るろうに剣心』(2012年)

鷺坂正司役(柴田恭兵)

こんな作品にも出演
NHKドラマ『この声をきみに』(2017年)
NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』(2014年)
映画『ハゲタカ(映画版)』(2009年)
映画『あぶない刑事シリーズ』(1986年~2016年)

映画『北のカナリアたち』(2012年)

その他キャストたち

要潤、水野美紀、モト冬樹、高橋努、佐野史郎、桐谷健太、池内博之、生瀬勝久、ほか

空飛ぶ広報室(ドラマ)の原作ってあるの?

ドラマ『空飛ぶ広報室』の原作は有川浩さんの小説『空飛ぶ広報室』になります。

有川浩さんのそのほかの作品では『図書館戦争』や『海の底』などの連載があります。

空飛ぶ広報室(ドラマ)の主題歌を歌うのは 安室奈美恵

ドラマ『空飛ぶ広報室』の主題歌を歌うのは 安室奈美恵さんの『Contrail』です。

聴いているだけで元気が出てくるこちらの楽曲、ドラマにもぴったりの爽やかで素敵な曲ですね。

空飛ぶ広報室(ドラマ)が全話無料で見逃し視聴できる動画配信サービスのまとめ

ドラマ『空飛ぶ広報室』の動画はParavi(パラビ)で2週間はお試しで視聴できます。

さらに合わせてTBS系の他の作品も無料で見れるということで大変お得です。

無料期間中であれば、いつ解約しても追加の料金はかかりません。

主演の新垣結衣さんはじめ、豪華俳優陣が勢揃いしたこちらの作品。登場人物達の心情描写が見事で、時にキュンとさせられたり元気を貰えたり。

人生に行き詰まった時にこそ観たい作品となっております。

[afTag id=667]

目次
閉じる