白い巨塔 2003年(ドラマ)を見逃し無料視聴できる公式フル動画配信情報!

(出典:FOD PREMIUM)

白い巨塔 2003年(ドラマ)を無料で楽しむならFOD PREMIUMがおススメ!
今すぐ無料でお試し

初回2週間無料トライアルの期間中に解約すれば解約金などは一切かかりません。
▲ボタン1つで簡単解約可能です▲

[afTag id=9077]

【白い巨塔 2003年(ドラマ)が視聴可能な公式サービス徹底比較表】
◎:無料視聴可(初回ポイント消化含む)
▲:課金視聴可
ー:配信なし

配信サービス 視聴 無料期間
月額料金
見放題数
初ポイント

FOD PREMIUM
2週間
888円
1万5千本
100P

U-NEXT
31日間
1990円
14万本
600P

Hulu
2週間
933円
6万本
ポイント0

TSUTAYA DISCAS/TV
30日間
2417円
非公開
1100P

Paravi
30日間
925円
1万本
ポイント0

TELASA
30日間
562円
1万本
ポイント0

music.jp
30日間
1780円
非公開
1600P

クランクインビデオ
14日間
1500円
1万本
3000P

dTV
31日間
500円
12万本
ポイント0

プライムビデオ
30日間
500円
7千本
ポイント0

DMM見放題chライト
30日間
500円
7千本
ポイント0

ゲオTV
14日間
890円
2万本
1000P

ネットフリックス
無料なし
800円~
5千本
ポイント0

ビデオマーケット
登録月無料
980円
2万5千本
540P

※2020年9月現在の情報となりますので、詳細は各公式サイトを確認してください。

ここからはさらに深堀して白い巨塔 2003年(ドラマ)の見逃しフル動画を公式で無料視聴するための方法について解説していきます。

公式サービス以外の無料視聴方法やストーリー・原作・主題歌・キャストも合わせてご紹介していきますので楽しんでご覧ください♪

※下記目次はクリックでジャンプして見られます

目次

白い巨塔 2003年(ドラマ)の見逃しフル動画を公式で無料視聴する方法を詳しく見る

動画配信サービス名 配信状況
FOD(フジテレビオンデマンド) 第1話から最終話までFOD PREMIUMで視聴可能

白い巨塔 2003年(ドラマ)の1話~最終話の動画はFOD PREMIUMで無料視聴できます。

FOD PREMIUMは月額課金のサービスなんですが、Amazon Pay(アマゾンに登録してるクレジットカードでの決済)もしくはクレジットカードで支払うことで、初回2週間無料トライアルでお試し利用ができます。

無料期間中のいつ解約しても料金がかからないのでお得です。

FOD PREMIUM内の無料コンテンツを好きなだけ見られますし、さらには無料で読める電子書籍もたくさん楽しめます。

FOD PREMIUMについてはメリット・デメリットや登録方法・解約方法をもっと深堀して詳しく解説していますのでぜひ参考にしてみてください!

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://tono-gozaru.jp/fod-saisin/]

白い巨塔 2003年(ドラマ)をTver・GYAO・Youtube・Pandora・Dailymotion・9tsuで無料視聴する

見逃し作品など、公開されている作品のすべてを無料で観られるサービスの代表格にはTverとGYAOがあります。

ただしTverとGYAOはテレビドラマ・アニメ・バラエティの見逃し配信を一時的(1週間)に無料で観られるサービスであり、過去放送のすべてを観られるわけではありません。

最新の見逃し放送を登録なしの無料で観たい場合のみ利用するようにしましょう。

無料動画サイト 配信状況 検索結果

Tver
なし 検索結果へ

GYAO
なし 検索結果へ

Youtube
なし 検索結果へ

Pandora・Dailymotion・9tsuなど動画サイトに違法アップロードされた動画を視聴するのは絶対に止めましょう!

画質が悪いのはもちろんのこと、ウィルスやスパイウェア感染の可能性もありますし、個人情報の漏洩やワンクリック詐欺など事件に発展する可能性もあります。

そもそも違法アップロード動画をダウンロードして視聴するのは違法になります。

白い巨塔 2003年(ドラマ)の過去放送も含めて全話無料の高画質で安心・安全に視聴するならFOD PREMIUMをお試し体験しましょう!

FOD PREMIUM公式を見てみる

<↑目次に戻る↑>

白い巨塔 2003年(ドラマ)の他にFOD PREMIUMで観られる人気作品

白い巨塔 2003年(ドラマ)の全話見逃し動画を視聴する以外にもFOD PREMIUMでは数多くの人気作品を視聴できます!

視聴可能な人気ドラマ・映画・バラエティなど概要をまとめていますので、ぜひそれぞれタップして確認してみてくださいね♪

[afTag id=7450]

<↑目次に戻る↑>

過去にFOD PREMIUMを利用した事がある方へ

過去にFOD PREMIUMを利用した事がある方は無料お試し期間は適用されません。

フジテレビ系の番組の視聴ではFOD PREMIUMを外すことはできないのですが、FOD PREMIUMを利用した事があるあなたへおススメなのが『TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)/TV』です。

レンタルサービスと動画配信サービスがセットになったプランは特にお得で、TSUTAYA DISCASのレンタルでは過去のフジテレビ系の番組が借り放題なので最高ですよ!

さらには30日間の無料お試し期間もあり、1100Pもポイントが付与されるので、何かしらの動画配信サービスを利用した事があれば、次点で『TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)/TV』は検討してみてくださいね♪

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://tono-gozaru.jp/tsutaya-movie/]

白い巨塔 2003年(ドラマ)のあらすじ・ストーリー・感想・ネタバレ・原作

医学界の知られざる実態と人間の生命の尊厳を描いた山崎豊子の代表作「白い巨塔」を、25年ぶりに再連続ドラマ化します。原作の持つ圧倒的なエネルギーはそのままに、舞台設定を現代に置き換え、徹底した取材をもってリアリティを追求しつつ、人間の業を深く掘り下げる、濃密な内容の本格派ドラマを目指します。豪華キャストを配しての、全21話・2クールの大型企画、フジテレビが贈る大河ドラマです。

出典:FOD『白い巨塔』

白い巨塔 2003年(ドラマ)の感想・ネタバレを開いて見てみる

【★の評価】
★~★★★★★(最高★5)

全話視聴した感想・ネタバレ

30代女性
★★★★

何といっても、キャスト陣が豪華過ぎることも見逃せないポイントでした。ダブル主役といってもいいほど、対照的な2人が、医学界の闇と光を露わにしていて、最終話まで見逃せなかったです。財前五郎役には唐沢寿明さんが抜擢されていましたが、入院病棟を部下を率いて回診するシーンは毎回十八番だったけれど、そのタイミングでのBGMもピリッと張り詰めたシリアスなシーンにぴったりハマっていて、個人的には音楽にも耳を傾けてほしいです。里見脩二役には江口洋介さんが抜擢されていました。性格もまったく真逆の2人なのに、親友でもあり、最終的には医学界にも派閥ってやっぱりあるんだと、考えさせられるものになりました。個人的には里見派ですが、医局からの話が度を超えて、医学界を巻き込むようになるのは、出世とはまたひと味違った見方ができると思いました。財前五郎を五郎ちゃんと呼べる人がいたり、病院の中だけの話ではなく、家庭での過ごし方などもストーリーに練り込まれていて、そこがまた、リアリティあるように感じてしまいました。医師は儲かる商売だとは聞いていましたが、金、名誉、技術がなければ、険しい道なんだと思えました。そこには、やっぱり愛も必要で、だから医療従事者は優しさがなければ患者に寄り添えないんだと思えるドラマでした。


40代女性
★★★★★

田宮二郎さんの白い巨塔を褒めまくる母親から進められて見始めたら、、、軽い気持ちで観てごめんなさい。と思ってしまいました。師である東教授を追い出してでも上に立とうとするその執念、ある意味人間らしい欲望の塊を唐沢寿明さんの目力で表現されていたと感じました。対立する江口洋介さん演じる里見医師。医師の鏡のようなこちらもある意味人間臭く、財前先生との戦い方がとても印象的でした。また大阪弁でまくし立てる西田敏之さん、東教授の奥様でとてもインパクを与えた高畑敦子さん、伊武雅刀さんや西田尚美さんと演技派の俳優さん揃いで、ドラマのストーリーに毎回集中することができました。特に印象に残っているのは、妻役の若村真弓さんと愛人役の黒木瞳さんとの会話のシーン。女同士の静かな戦いが見ものでした。また財前教授の母親が出てくるシーンも心に残っており、”母はいつまでも息子の事が心配”。と口には出さずとも伝わってくる演技にとても感動しました。ドラマの中で使用されている音楽もとても品が良く、アメイジンググレースはドラマの最終話に近づいてくると流れただけで涙が出そうになるくらい素晴らしい選曲だと思います。ドラマ全体はドロドロしているのに、とても品があるドラマだったと思います。医局とゆう、とても閉鎖された空間は、山崎豊子さんが取材を重ねた時代と今もさほど変わっていないのではないか?と考えさせられるドラマでした。

全話視聴した感想・ネタバレ

30代男性
★★★★★

白い巨塔(2003年)は個人的に今まで見たドラマの中で一番良いドラマでした。主演の唐沢寿明をはじめとするメインキャストの演技力は全体的に高く作品の世界観への没入が促進されます。ちなみに私は田宮二郎版も全部見ていますが個人的には唐沢版のほうが好きです。唐沢のほうを先に見たので思い出補正もありますが。唐沢寿明は滑舌がよく、財前という役柄に即したいい意味でわかりやすい演技をしていて大衆受けするでしょう。田宮二郎の財前は憮然とした中にもどこか可愛さのある財前です。それとは対象的に唐沢財前は義理の父親の又吉(西田敏行)には可愛がられているものの、基本的に計算高く弱みを見せない演出が唐沢財前には見受けられ、どこか冷たい印象がありますが悪くありません。対照となる里見演じる江口洋介ですが、田宮版の山本學よりも物静かな人物で大学病院の体制への不満を胸に秘めている感じがしました。山本里見は柳原を結構追い詰めるような正義の言動で対応しますが、江口里見もスタンスこそ変わりませんが声を荒げたりはせずクレバーに説得していたのが印象的でした。白い巨塔(2003年)は海外ドラマのような先が待ち遠しくなるような絶妙な幕のおろし方を毎回していてそこが特に秀逸に感じました。ストーリーも面白いですし文句のない大作といえるでしょう。


50代女性
★★★★

山崎豊子さん原作で、何度もドラマ化されている、このドラマ、やっぱり見ごたえがあります。山崎さん原作のストーリーって、視聴者に甘えを許さないというか、これが現実だっていうことを目の前で突き付けた上に、眼をそらすことを許さないみたいな、ものすごいパワーと重厚感があります。そんな重みを一心に背負うような感覚を味わえるドラマですね。特に主演の唐沢寿明さんが、すごくいいです。まさに財前そのものという感じ。傲慢で野心があってギラギラしてるはずなのに、どこか不安定な危うさを秘めていて、ちょっと母性本能をくすぐるような部分もあって。ラストシーンに向けての後半の演技も真に迫るものがありました。対局の立場ともいえる医師を演じた江口洋介さんも良かったです。でも、このドラマは、こんなに患者思いで志の高い医師が、医療界では正当に評価されないという理不尽な事実も突き付けてくれます。けっして綺麗ごとばかりで終わらせないことで、よりリアルな医療界を感じることができるとも言えます。最後まで見終わった後、生きるとはどういうことか、医療とは何なのか、改めて深く考えさせられることでしょう。今、こんな時代だからこそ、もう一度観て欲しい、重いテーマを真正面から直視した名作です。

全話視聴した感想・ネタバレ

50代男性
★★★★★

これまで多数の医療ドラマを鑑賞してきた中で白い巨塔が最もずしりと重みを感じるドラマという印象です。原作の山崎豊子さんは鋭い社会派小説を書く作家として有名ですが白い巨塔はその最たるものだと思いましたし、かなり詳細な医療業界の事情をどのように調べて小説を書いたのだろうとご本人のインタビューを聞きたくなるほどでした。
民放の連続ドラマには珍しく2クールの半年間も放送されたのですが、ダラダラした感じは全くなく逆に半年でも物足りない、1話1話をもっと掘り下げてもっと長期で放送してい欲しいと思えたほど見応えがありました。
主演の唐沢寿明さんは当時30代だったというのも驚きです。と言うのも唐沢さんの実年齢よりも遥に貫禄を感じたからです。唐沢さんが演じる財前は医師としての技術は大変優秀だっただけに名誉や金銭欲に走りすぎた点が本当に残念だと思いました。そういう欲がもう少しなければ仲の良い里見とタッグを組めばもっと患者に慕われて患者をもっと救ったのではないかと思ったからです。
最も印象に残った回は田山涼成さんとかたせ梨乃さんが夫婦役としてゲストとして出演した時です。とても仲の良いオシドリ夫婦の姿が印象に残りましたし、田山さんが病院で六甲おろしを熱唱している姿は阪神ファンとしてはとても盛り上がりましたし、もう1度阪神の応援がしたいと熱望しながら叶えられれなかった事には同じ阪神ファンとして本当に無念だろうなと、ドラマながらも非常に心を打たれました。

白い巨塔 2003年(ドラマ)の原作ってあるの?

ドラマ『白い巨塔 2003年』の原作は新潮社に掲載した小説『白い巨塔』になります。

作者は山崎豊子さんで連載されたのは『白い巨塔』の他に『沈まぬ太陽』や『華麗なる一族』があります。

白い巨塔 2003年(ドラマ)に出演した主演・助演・その他キャスト・脚本・監督

財前五郎役(唐沢寿明)

こんな作品にも出演

TBSドラマ『ルーズヴェルト・ゲーム』(2014年)
映画『20世紀少年シリーズ』(2008年)

里見脩二役(江口洋介)

こんな作品にも出演
テレビ朝日ドラマ『BG〜身辺警護人〜』(2018年)
フジテレビドラマ『救命病棟24時』(1999年)
映画『洋菓子店コアンドル』(2011年)

鵜飼良一役(伊武雅刀)

こんな作品にも出演

財前又一役(西田敏行)

こんな作品にも出演

TBSドラマ『家族ノカタチ』(2016年)

テレビ朝日ドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』(2013年)

テレビ朝日ドラマ『民王』(2015年)

映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』(2017年)

映画『探偵はBARにいる1』(2011年)

映画『釣りバカ日誌シリーズ』(1988年~2009年)

映画『旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ』(2009年)

東佐枝子役(矢田亜希子)

こんな作品にも出演

フジテレビドラマ『OUR HOUSE』(2016年)
フジテレビドラマ『トップキャスター』(2006年)
映画『世にも奇妙な物語 映画の特別編「雪山」』(2000年)
映画『クロスファイア』(2000年)

脚本(井上由美子)

その他キャストも多数出演

石坂浩二、水野真紀、黒木瞳、高畑淳子、及川光博、かたせ梨乃、沢村一樹、ほか

白い巨塔 2003年(ドラマ)が全話無料で見逃し視聴できる動画配信サービスのまとめ

ドラマ『白い巨塔 2003年』の全話動画はFODプレミアムで無料視聴できます。

FODプレミアムは月額課金のサービスなんですが、Amazon Pay(アマゾンに登録してるクレジットカードでの決済)で支払うことで、初月は無料で利用できますよ。

無料期間中のいつ解約しても料金がかからないのでお得です。

FODプレミアム内の無料コンテンツを好きなだけ見られますし、さらには無料で読める電子書籍もたくさん楽しめます。

財前五郎(唐沢寿明さん)と里見脩二(江口洋介さん)という二人の対照的な医師にスポットを当てながら、医療の本質や人間という存在の業を掘り下げた名作医療ドラマです。

『白い巨塔 2003年』は対照的な医師二人の生き様や複雑な人間関係、そして医療界の実態などを描いた奥深い内容の作品となっており、じっくり腰を据えて視聴したい作品となっております。

[afTag id=654]

目次
閉じる