MENU

ドラマ【死神さん】第3話のあらすじとネタバレ感想「死神の顔」

ドラマ【死神さん】第3話のあらすじとネタバレ感想です!

第2話はこちらからご確認ください!

目次

死神さん第3話「死神の顔」あらすじ

1年前に痴漢容疑で逮捕されたいた人気俳優に無罪判決が出ます。

儀藤と榎田は再捜査をします。

無罪判決が出たことにより、目撃者全員が痴漢はなかったのかもと話す中、唯一被害者だけは事実だったと話します。

痴漢はあったのか?被害者のでっち上げなのか?

死神さん第3話「死神の顔」登場人物

・儀藤堅忍/死神と呼ばれる冤罪再捜査専門の刑事
・南川メイ/警視庁広報課所属の巡査部長で、儀藤の連絡係
・榎田悟/相原西交番・巡査。第3話での儀藤の相棒
・正岡柳次郎/痴漢容疑で逮捕された人気俳優
・上野由希子/痴漢の被害者
・涌島一穂/美容師
・菅明美/会社員
・東晃/弁護士

死神さん第3話「死神の顔」ネタバレ

起:人気俳優が痴漢

1年前、人気俳優がバス内で起きた痴漢の容疑者になりますが、無罪判決が出ました。

儀藤は最初に痴漢現場に駆け付けた生活安全課の巡査・榎田を相棒にして再捜査を始めます。

帰宅ラッシュで混んでいたバス車内で、高校生の上野が痴漢に合っているところを菅と涌島が見つけます。
正岡は容疑を否定しますが逮捕されてしまいます。

榎田が聴取をした際、上野は左太ももの内側を触られたと言います。
正岡にも聴取をしますが、社内ではやっていないと言っていましたが犯行を認めました。

その後、当時逮捕された正岡のところに向かいます。

承:関係者への再捜査

正岡は1度犯行を認めたことに対して、舞台が近かったため早く終わらせたかったと言いました。

人気の俳優が平日の夕方にバスに乗っていたことに儀藤は疑問に思いますが、舞台の稽古の1ヵ月間だけバスに乗っていました。
その際稽古で使う着替えの入ったカバンを持ち、左手で手すりを掴んでいたので両手は塞がっていたのでした。
それが裁判で認められ無罪となったのです。

結果無罪になりましたが、舞台も下ろされ1度逮捕された事実は消えないと正岡は言います。

その後、当時菅と一緒に痴漢を見つけた涌島のところに向かいました。
涌島は過去に痴漢を捕まえたことがあり、警察に表彰された経験がありました。

涌島はあの日美容室に出資したいと言う人に会いに普段使わないバスに乗っていましたが、事情聴取を受けていたためその話はなくなりました。

その後、菅のところへ向かいます。
菅と涌島は同じスポーツジムに通い、痴漢が起きる前から知り合いでした。

その後、被害者の上野の元へ向かいます。

転:被害者の声

上野は、正岡と一緒に撮った写真がネット上で出回り、正岡のファンでプライベートで弄ばれたから痴漢をでっち上げたと炎上していました。
でも実際は、友達と一緒に舞台を見に行ったときに撮った写真で、友達の部分が切り取られていたのでした。

上野は誹謗中傷で引きこもりになっていました。

もう忘れてほしいから上野と母親は再捜査をやめてほしいと言うのでした。

榎田はなんとか犯人を見つけるべく、当時バスに乗っていた少年2人を見つけます。

少年は上野の足に傷がついていたことを話し、痴漢した人は爪が伸びていたのでは?と考えます。

結:真犯人は誰?

儀藤と榎田はスポーツジムへ行き、そこには菅がいました。
上野の足に付いていた傷は、菅がつけていた指輪でできたのでした。

儀藤と榎田は菅を連れて弁護士の東のところへ向かいました。

菅と東グルで、正岡が稽古でバス通いだったことや涌島が過去に痴漢を捕まえて表彰された情報を掴みます。
痴漢の事件が起きれば涌島は絶対捕まえるだろうと、正岡も涌島も菅と東が考えた作戦に巻き込まれたのでした。

東は自分が脚光を浴びるために痴漢事件をでっち上げた黒幕だったのでした。

上野はネットで誹謗中傷した人たちのことを訴えることにしたと榎田に感謝を伝えるのでした。

死神さん第3話「死神の顔」感想

ドラマ【死神さん】第3話のあらすじとネタバレ感想「死神の顔」についてでした!

自分が脚光を浴びるために痴漢をでっち上げるなんて・・・本当にひどい・・・
怒りが足りないと言われていた榎田が、犯人に対して怒りをぶつけるシーンは感動しました。

引き続きエンジェル伊藤は何者なのかについても気になるところですね!

第4話はこちらからご確認ください!

目次