麒麟(きりん)がくるとエールが中断決定!コロナショックが続く…

2020年よりNHKで放送が開始されていた大河ドラマ『麒麟(きりん)がくる』と連続テレビ小説の朝ドラ『エール』が5月15日に放送を中断すると発表しました。

再開はいつになるのか?

また、代替番組や再放送や総集編など今後の展開について考察していきます。

[afTag id=1612]

目次

麒麟(きりん)がくるは中断でいつまで放送される?

 

この投稿をInstagramで見る

 

大河ドラマ「麒麟がくる」スタッフ【公式】(@nhk_kirin_official)がシェアした投稿

大河ドラマ『麒麟(きりん)がくる』は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、収録を見合わせているため、6月7日放送の第21回(全44回)で一時中断することが発表されました。

再開は当然ながら未定となっています。

おそらくは再放送や総集編など考えているはずなので、復習の意味もかねて今はコロナウィルスの終息を願いながら、楽しみに待ちましょう!

麒麟(きりん)がくるの中断での悲しみの声

麒麟(きりん)がくる の第1話~最新話までをチェック

麒麟(きりん)がくる<美濃編>|見逃し配信動画(1話~17話)はこちらから

麒麟(きりん)がくる<越前編>|見逃し配信動画(18話~最新話)はこちらから

エールは中断でいつまで放送される?

 

この投稿をInstagramで見る

 

連続テレビ小説「エール」(@nhk_yell)がシェアした投稿

朝ドラ『エール』は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、収録を見合わせているため、6月27日で一時中断することが発表されました。

再開は当然ながら未定となっています。

おそらくは再放送や総集編など考えているはずなので、復習の意味もかねて今はコロナウィルスの終息を願いながら、楽しみに待ちましょう!

エールの中断での悲しみの声

エールの第1話~最新話までをチェック

エール|見逃し配信動画(1話~最終話)はこちらから

大河ドラマと朝ドラの過去作を楽しみましょう!

大河ドラマ『麒麟(きりん)がくる』と朝ドラ『エール』が中断決定してしまったことは仕方がありませんので、この機会に過去の大河ドラマと朝ドラを楽しむのはいかがでしょうか?

U-NEXTの『NHKまるごと見放題パック』を契約すれば過去作は見放題となっています。

放送中の作品や過去の大河ドラマ・朝ドラ・ドキュメンタリー番組などのNHK作品を約7,000本も見放題で楽しめるサービスです。

動画配信サービス名 配信状況
U-NEXT(NHKオンデマンド) 過去の大河ドラマと朝ドラをU-NEXTで視聴可能

主な大河ドラマの過去作

主な連続テレビ小説の過去作

大河ドラマ『麒麟(きりん)がくる』の見逃し動画は、U-NEXTの『NHKまるごと見放題パック』を契約すれば見放題となります。

放送中の作品や過去の大河ドラマ・朝ドラ・ドキュメンタリー番組などのNHK作品を約7,000本も見放題で楽しめるサービスです。

無料期間中のいつ解約しても料金がかからないのでお得です。

NHKまるごと見放題パックを利用するには?

こちらのNHKオンデマンドのページから31日間無料体験できるU-NEXTの利用登録をすることで通常600ポイント付与されるところを、1000ポイント付与されます。

U-NEXTの利用登録完了後、観たいNHK作品のページより『NHKまるごと見放題パック』を購入します。

その際にもらった1000ポイントを利用してお試しでNHKオンデマンドの利用が可能となります!

通常のU-NEXTの見放題作品140,000に加えて、NHKオンデマンド作品が7,000以上見放題のお試しが1か月間可能となるわけです。

麒麟(きりん)がくるをU-NEXT(NHKオンデマンド)で視聴する

[afTag id=1622]

大河ドラマと朝ドラをYouTube・PandoraTV・Dailymotion・9tsuで無料視聴する

YouTube・PandoraTV・Dailymotion・9tsuなど動画サイトに違法アップロードされた動画を視聴するのは絶対に止めましょう!

ウィルスやスパイウェア感染の可能性もありますし、個人情報の漏洩やワンクリック詐欺など事件に発展する可能性もあります。

そもそも違法アップロード動画をダウンロードして視聴するのは違法になります。

大河ドラマと朝ドラの過去作を安心・安全に無料視聴するならU-NEXTのNHKオンデマンドをお試し体験しましょう!

U-NEXTのNHKオンデマンドはこちらから>>

麒麟(きりん)がくるエールが中断決定のまとめ

大河ドラマ『麒麟(きりん)がくる』と朝ドラ『エール』が中断となってしまったのは残念ではありますが、出演者やスタッフの方々の命が何よりも大事です。

まずは大河ドラマ『麒麟(きりん)がくる』と朝ドラ『エール』の再放送や総集編に期待をしつつ、U-NEXTで観られるNHKオンデマンドで懐かしい過去作を楽しむのが今の一番良い選択肢ではないでしょうか。

コロナウィルスが終息した際には、演者さんたちのハツラツな演技を楽しみにしております!

[afTag id=1612]

[afTag id=2768]

目次
閉じる