時計じかけの摩天楼(名探偵コナン)のフル動画が無料視聴できる公式配信情報!

(出典:dTV)

時計じかけの摩天楼(名探偵コナン)を無料で楽しむならTSUTAYA DISCAS/TVがおススメ!
今すぐ無料でお試し

初回30日間の無料期間中に解約すれば解約金などは一切かかりません
▲ボタン1つで簡単解約可能です▲

[afTag id=9091]

【時計じかけの摩天楼(名探偵コナン)が視聴可能な公式サービス徹底比較表】
◎:無料視聴可(初回ポイント消化含む)
▲:課金視聴可
ー:配信なし

配信サービス 視聴 無料期間
月額料金
見放題数
初ポイント

TSUTAYA DISCAS/TV
30日間
2417円
非公開
1100P

U-NEXT
31日間
1990円
14万本
600P

Hulu
2週間
933円
6万本
ポイント0

FOD PREMIUM
2週間
888円
1万5千本
100P

Paravi
30日間
925円
1万本
ポイント0

TELASA
30日間
562円
1万本
ポイント0

music.jp
30日間
1780円
非公開
1600P

クランクインビデオ
14日間
1500円
1万本
3000P

dTV
31日間
500円
12万本
ポイント0

プライムビデオ
30日間
500円
7千本
ポイント0

DMM見放題chライト
30日間
500円
7千本
ポイント0

ゲオTV
14日間
890円
2万本
1000P

ネットフリックス
無料なし
800円~
5千本
ポイント0

ビデオマーケット
登録月無料
980円
2万5千本
540P

※2020年9月現在の情報となりますので、詳細は各公式サイトを確認してください。

ここからはさらに深堀して時計じかけの摩天楼(名探偵コナン)の見逃しフル動画を公式で無料視聴するための方法について解説していきます。

公式サービス以外の無料視聴方法やストーリー・原作・主題歌・キャストも合わせてご紹介していきますので楽しんでご覧ください♪

※下記目次はクリックでジャンプして見られます

目次

時計じかけの摩天楼(名探偵コナン)のフル動画が無料視聴できる公式配信を詳しく見る

動画配信サービス名 配信状況
TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)/TSUTAYA TV フル動画をTSUTAYA DISCASで視聴可能

時計じかけの摩天楼(名探偵コナン)のフル動画は、TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)の30日間のお試し無料で視聴が可能な宅配レンタル8+動画見放題プラン(TSUTAYA TV)がおススメです!

宅配レンタルと動画配信の組み合わせを利用するので、新作・旧作において観れない作品はないというぐらいの作品数をほこっています。

中でもTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)の宅配レンタルであれば、他のVOD動画配信サービスにはない作品が多数あり、TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)だからこそ観られるという点が強みになります。

なぜTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)/TVをおススメするかについては、さらに詳しく解説していますので参考にしてみてください。

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://tono-gozaru.jp/tsutaya-movie/]

時計じかけの摩天楼(名探偵コナン)をTver・GYAO・Youtube・Pandora・Dailymotion・9tsu・無料ホームシアターで無料視聴する

見逃し作品など、公開されている作品のすべてを無料で観られるサービスの代表格にはTverとGYAOがあります。

ただしTverとGYAOはテレビドラマ・アニメ・バラエティの見逃し配信を一時的(1週間)に無料で観られるサービスであり、過去放送のすべてを観られるわけではありません。

最新の見逃し放送を登録なしの無料で観たい場合のみ利用するようにしましょう。

無料動画サイト 配信状況 検索結果

Tver
なし 検索結果へ

GYAO
なし 検索結果へ

Youtube
音楽等 検索結果へ

Pandora・Dailymotion・9tsu・無料ホームシアターなど動画サイトに違法アップロードされた動画を視聴するのは絶対に止めましょう!

画質が悪いのはもちろんのこと、ウィルスやスパイウェア感染の可能性もありますし、個人情報の漏洩やワンクリック詐欺など事件に発展する可能性もあります。

そもそも違法アップロード動画をダウンロードして視聴するのは違法になります。

時計じかけの摩天楼(名探偵コナン)のフル動画を無料高画質で安心・安全に視聴するならTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)/TVをお試し体験しましょう!

TSUTAYA DISCAS/TV公式を見てみる

<↑目次に戻る↑>

時計じかけの摩天楼(名探偵コナン)のあらすじ・ストーリー・感想・ネタバレ

「週刊少年サンデー」に連載中の青山剛昌の人気コミック待望の映画化!何者かに飲まされた薬のせいで小さくなってしまい、元に戻る為江戸川コナンを名乗り、毛利探偵事務所に居候している工藤新一。ある日、工藤新一宛に建築家の森谷帝二からパーティーの招待状が届く。しかし新一はコナンとなっている為、毛利小五郎を代理人としてパーティーに出席する。翌日、特殊火薬による連続放火事件が発生し、新一宛に犯人から爆破予告が来る…。

出典:TSUTAYA DISCAS

時計じかけの摩天楼(名探偵コナン)の感想・ネタバレをタップして見る

【★の評価】
★~★★★★★(最高★5)

視聴した感想・ネタバレ

★★★★★

記念すべき名探偵コナンの第1作目です。まだ登場人物に哀ちゃんがいないのも、時代を感じます。物語もキーとなるのは、初回から犯人感満載の天才建築家。彼は、とにかく作品が左右対称でないと気が済まない男で、昔自分が設計した左右対称でない建築物を次々と爆発していきます。 ハラハラドキドキするシーンは、都内を走る電車のどれかが日照時間を過ぎる、または時速60km以下で走ると爆破すると言うもの。電車が日暮れまでノンストップで走るシーンもハラハラとさせられます。そのトリックがよく考えられていて面白かったです。その理由は、爆発物が仕掛けられている場所が電車ではなく線路であったということ。電車が通ると、線路に差し込む光を電車が遮るのでその時間が一定時間を過ぎると言うものでした。時速60km以上で走らなければならなかった理由もそれです。そのトリックに気づくと、電車は一斉に線路を変えて、なんとかことなきを得るのですがそのシーンが良かったです。そして、クライマックスとなる映画館でもやはり爆弾が仕掛けられていました。蘭ちゃんは、壁越しの新一の声を便りに、爆破物を解体するのですが、最後に赤か青かの究極の二択を迫られます。爆破の直前でコナンは、どちらの色が正解か気づき、蘭に叫びます。コナンは新一の好きな色である、赤を切るかと思ったからです。しかし、実際には「赤い色は運命の色だから切りたくなかった」と言う蘭ちゃんの勘で、なんとか爆破を止めることができます。決して蘭ちゃんを一人にはしない。そんなコナン(新一)の真剣な思いも知れて、キュンとします。


★★★★★

「名探偵コナン時計じかけの摩天楼」の見所の1番は、コナンが蘭を助けるべく崩れゆくビルの中に1人で入っていく後半のシーンです。映画一作目ということで、新一と蘭の恋愛模様が初々しく描かれていると思いました。始めにある1つの交通事故がきっかけとなり、大きな事件に発展していくのは何度繰り返して見ても面白い作品です。コナンが工藤新一と知る爆弾魔から挑戦状のように爆弾予告をされ、電車の車両や猫のバックと、かなり現実世界でも身近な物に爆弾が仕掛けられていて、そこでさらに作品に没頭してしまいました。電車の車両ではなく、線路に爆弾が仕掛けられているということが分かったシーンでは、警察官と警察官が一斉に爆弾を探し始める夕方のシーンがかなり印象的です。一方で爆弾魔の真犯人である森谷帝二のキャラが好きで、建築は全てシンメトリーで完璧を追求するというのが可笑しな爆弾犯を作り出したのだなとコナンの推理、追求で分かるシーンは1番のドキドキポイントでした。最後森谷帝二の最大の失敗作である米花シティビルを爆破するというシーンでは新一の誕生日のお祝いに待ち合わせをしている蘭が居て、爆破でドアの前に大きな石が落ちて塞がってしまい、絶体絶命のところでコナンがそのドアの前から、爆弾の解除を蘭に支持するシーンに共同作業万歳!と歓喜してしまいました。最後消防士のお兄さんに救助されるコナンが、消防士の一言を聞いて切ってはいけない色のコードを叫び続けるシーンが胸に刺さりました。蘭が救助された後に、「赤い糸は新一と繋がっているかも」と言ったのがかなりドキッとしつつ、隣で泣き続ける小五郎のおっちゃんが可愛かったです。再度見返してあのシーンの伏線がここにあったのか、というのが楽しめる作品でした。

視聴した感想・ネタバレ

★★★★★

この映画はいろいろな建造物などを爆破させようとする爆弾犯の正体が誰か?という部分も大きなみどころですが、それとは別にかなり迫力のあるシーンが多くて、そこも注目ポイントです。
特に東都環状線のある場所に爆弾が仕掛けられた際には、犯人がヒントを出して、それをもとに江戸川コナンが爆弾が仕掛けられた場所を推理していきますが、ここは特にみどころの1つになります。
この爆弾は東都環状線が60km未満で走行した場合に爆発すると予告されており、それを受けて運転士は60km以上のスピードを維持し、停車駅には一切止まらず、ノンストップで運転を続けていきます。
乗客は何が起きたのか?さっぱりの状態なものの、運転士や指令室の職員らは気が気でない状況と言え、非常に緊迫した場面であることが伝わってきます。
このシーンは物語の中盤くらいの出来事であり、決してクライマックスのシーンではないものの、見ている側にとってもかなり緊張感を覚えるシーンです。
結局、爆弾は線路の間に存在していて、それをコナンが突き止めるわけですが、この東都環状線にはコナン以外の少年探偵団が乗っており、彼らの身も気になる状況だっただけに、手に汗握る場面でした。
また、実際に爆弾が仕掛けられている場所を突き止めるコナンの推理力に脱帽するシーンでもあります。


★★★★

名探偵コナンの第一作目の映画です。この映画はやはり第一作目ということもあり、主人公とヒロインがメインとなっております。工藤新一の誕生日前日が事件の舞台で、その日一日をかけて爆弾事件に巻き込まれます。暗号を解き明かさないと仕掛けられた場所がわからない爆弾の設置場所を探してコナンは駆け回ります。しかも、この事件には工藤新一に恨みを持った何者かが犯人なのです。もともとその犯人は最初は工藤新一に謎を解かせようとコンタクトを図ります。けれど、幼児化してコナンになっている時点でそれは不可能です。しかし、復讐以外の目的もある犯人は計画を続行します。ラジコン飛行機、猫の入ったペットケース、電車の線路の間、そして蘭と新一が新一の誕生日の夜に映画を見ると約束していた米花シティービルです。どうして犯人が新一の誕生日の夜に映画を見ると知っていたのか?それは犯人が映画の最初の方に登場する高名な建築家であり、工藤新一宛にパーティーの招待状を送った森谷帝二だからです。パーティー自体は新一の代理としてコナンが居候している先であり、蘭の父親である毛利小五郎に行って貰ったのですが、そこで蘭が森谷に映画のことを話していたのです。ラストの0時を過ぎて新一の誕生日を迎えてからの三分間の二人の会話が切なくお勧めです。

視聴した感想・ネタバレ

★★★★★

この作品は「名探偵コナン」の映画版第一作です。考えたら今から20年以上も前の作品になります。今見ると絵柄がずいぶん違うように感じるところが確かにあります。
でも私はコナンの映画ではこの作品が一番好きで、これを超える作品はないと思います。それはなによりこのストーリーがシンプルだということ。
犯人の動機も、仕掛けられるトリックもシンプルで誰にでもわかりやすいことです。
ここに出てくる犯人は手っ取り早く言うと異常者です。そうした異常者には同情の余地がなく勧善懲悪の話になります。勧善懲悪の話はやっぱり見ていてもスッキリします。
また、次から次へと難題を繰り広げてくれるのでドキドキ感が連続するところも好きです。
最初にコナンに突きつけられるのは「爆弾を安全な場所に運ぶ」ことですが、これが最高にドキドキします。時間がないという縛りは視聴者を興奮させてくれます。
その次は「電車が止まると爆発するしかけ」ですが、これは映画「スピード」を彷彿さてドキドキします。
そして最後は蘭ちゃんが解体する爆弾の処理。
赤いコードを切るか青いコードを切るかというシチュエーションを私は昔「ジャガーノート」という映画で初めて知りました。
それが成功するとわかっていてもその演出や音楽にドキドキさせてもらいました。
ラストにコナン君の「え?」というセリフのあとに入ってくる主題歌も大好きです。
どうぞ初めて見る人には最後の最後までお皿を舐めるくらいの気持ちで見て欲しいと思います。

時計じかけの摩天楼(名探偵コナン)の主題歌を歌うのは杏子の『Happy Birthday』

時計じかけの摩天楼(名探偵コナン)の主題歌を歌うのは杏子さんの『Happy Birthday』です。

またお決まりのメインテーマはこれからどんな謎解きの物語が始まるのか、期待を膨らませてくれます。

<↑目次に戻る↑>

時計じかけの摩天楼(名探偵コナン)に出演した主演・助演・その他キャスト・脚本・監督

時計じかけの摩天楼(名探偵コナン)に声で出演されていた主演・助演・その他キャスト・脚本・監督をご紹介していきます。

声優

高山みなみ(江戸川コナン 役)

山崎和佳奈(毛利蘭 役)

神谷明(毛利小五郎 役)

山口勝平(工藤新一 役)

岩居由希子(吉田歩美 役)

高木渉(小嶋元太 役)

大谷育江(円谷光彦 役)

緒方賢一(阿笠博士 役)

茶風林(目暮警部 役)

原作

青山剛昌

監督

こだま兼嗣

脚本

古内一成

音楽

大野克夫

<↑目次に戻る↑>

時計じかけの摩天楼(名探偵コナン)のフル動画が無料視聴できる公式配信のまとめ

時計じかけの摩天楼(名探偵コナン)のフル動画は、TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)の30日間のお試し無料で視聴が可能な宅配レンタル8+動画見放題プラン(TSUTAYA TV)がおススメです!

宅配レンタルと動画配信の組み合わせを利用するので、新作・旧作において観れない作品はないというぐらいの作品数をほこっています。

中でもTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)の宅配レンタルであれば、他のVOD動画配信サービスにはない作品が多数あり、TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)だからこそ観られるという点が強みになります。

記念すべき名探偵コナン劇場版シリーズ1作目となります。

1997年公開以来、何度も地上波でも放送され愛され続けている作品ですね。

[afTag id=792]

※2020年9月現在の情報となりますので、詳細は公式サイトでご確認ください。

<↑目次に戻る↑>

目次
閉じる