告白(映画)のフル動画が無料視聴できる配信サービスはこちら

(出典:U-NEXT)

『告白』は、2010年に公開された日本映画になります。

湊かなえさんの同名小説を基にしたこちらの作品、生徒に娘を殺された中学生教師が真相に迫っていくミステリー映画となっており、衝撃的な展開にどんどん引き込まれていきます。

そんな映画『告白』のフル動画を無料で楽しむ方法がありますので、あらすじや出演者情報、感想・ネタバレと合わせてご紹介していきますね。

今すぐ動画を無料で観たい!
という方はこちらからどうぞ↓↓↓

U-NEXTを31日間無料で楽しむ!
今すぐ無料でお試し

初回の31日間の無料期間中に
解約すれば解約金などは
一切かかりません
▲ボタン1つで簡単解約可能です▲

[afTag id=2862]

目次

告白(映画)のフル動画が無料視聴できる配信サービスを詳しく見る

動画配信サービス名 配信状況
U-NEXT(ユーネクスト) フル動画をU-NEXTで視聴可能

映画『告白』のフル動画は、U-NEXTに申し込みむと31日間のお試し無料で視聴が可能です。

しかも無料期間中であれば、いつ解約しても追加の料金はかからない上に、初回ポイントが600ポイント付属、継続なら毎月1200ポイントも付与されますので、そのポイントで最新作の映画も実質無料で楽しむことができますよ♪

U-NEXTについてはメリット・デメリットや登録方法・解約方法をもっと深堀して詳しく解説していますのでぜひ参考にしてみてください!

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://tono-gozaru.jp/u-next-korea-movie/]

告白(映画)のフル動画が無料視聴できる配信サービス比較

[afTag id=3492]

告白(映画)のフル動画をYouTube・PandoraTV・Dailymotion・9tsuで無料視聴する

YouTube・PandoraTV・Dailymotion・9tsuなど動画サイトに違法アップロードされた動画を視聴するのは絶対に止めましょう!

ウィルスやスパイウェア感染の可能性もありますし、個人情報の漏洩やワンクリック詐欺など事件に発展する可能性もあります。

そもそも違法アップロード動画をダウンロードして視聴するのは違法になります。

映画『告白』を安心・安全に無料視聴するならU-NEXTのお試し体験がおすすめ!

U-NEXTのはこちらから>>

告白(映画)のあらすじ・ストーリー・感想・ネタバレ

森口先生の告白

とある中学校、1年B組。終業式後のホームルーム。担任・森口悠子が”あの事件” 数カ月前、学校のプールで彼女の一人娘が死亡した事件…の真相を話し始めた。事故死と判断された娘は、実は、クラスの中の2人=犯人A・Bに殺されたのだと言う。それはまさに衝撃の告白であった。森口は少年法で守られた犯人たちに、ある想像を絶する方法で処罰を与えると宣言する…それはなんと!?

ウェルテルの告白

あれから、森口先生は学校を辞めた。犯人Aはとくに変わった様子もなく以前と同じように学校に来ている。犯人Bは不登校。そして、新担任の寺田良輝ことウェルテル先生がやってきた。クラスのいじめを摘発したり、犯人Bへの家庭訪問を敢行したりと精力的に動くのだが、やがて新たな事件が起こり…。

直くんママの告白

終業式の出来事から、犯人Bは自室に引きこもっていた。風呂も入らず髪も伸び放題。わが子を溺愛するあまり無実を盲信する母親は、その変わり果てた姿に心が引き裂かれる思いであった。そして、ウェルテルの家庭訪問が裏目に出てしまい、とんでもない事態が巻き起こる。

犯人たちの告白

犯人A
僕がやったって言いふらしていいよ。
才能を生かした殺人……
これから行う犯罪史に残る偉業。
証人はあなたたちすべてだ。

犯人B
トモダチになりたかったんだ。
なのに、あいつは!
ざまあみろ。
ボクはあいつが出来なかったことをやり遂げた!

少女A
先生……命は、重いですか?
本当に?

公式HPより引用

告白(映画)の感想・ネタバレを開いて見てみる

【★の評価】
★~★★★★★(最高★5)

視聴した感想・ネタバレ

40代男性
★★★★★

冒頭から松たか子の演技に凄みを感じる!
この作品は湊かなえさん作の小説が原作ですが、映像化することで原作の面白さを更にパワーアップさせています。この作品のポイントはまず冒頭のシーンです。教室で女教師が生徒たちに淡々と衝撃の事実を語っていくシーンですが、私は先に原作の小説を読んでおり、小説でもここの部分がとても重要でシーンとして衝撃を受けたので、映像化がどうなるのかとても気になっていました。そして映像は私の予想を超えてとてもよくできていました。一番良かったのは女教師を演じる松たか子さんの演技です。あの衝撃の事実を語っていくのに、ゆっくりとした冷静な口調をずっと崩さず、最後まであのトーンで語り切った演技は凄みを感じました。生徒たちの最初の無関心そうな雰囲気も絶妙で、生徒たちが女教師の話に徐々に引き込まれていく姿は素晴らしい演出でした。見ている側も生徒と同じような感じで引き込まれてました。そのあとのストーリー展開も絶妙で、衝撃のラストシーンまで緊迫したストーリーが、各登場人物の立場から描かれていきます。個人的には木村佳乃さんの狂気じみた演技が素晴らしいと思いました。他の俳優陣の演技も素晴らしくて、小説以上に面白く見ることができました。日本を代表するミステリー映画だと思います。


20代女性
★★★

原作が好きなので期待をして見た告白
すべては教室の中で先生の話だけで終わるという作品。
湊かなえさんが大好きで、原作を読んで衝撃を受け、映画化されるということで、どういう風に演じられるのか楽しみにして見に行きました。
主演が松たか子というのもなかなかいい感じ。
映画は、前半はとてもよかった。緊張感があったし、松たか子も役にばっちりはまっていた。
淡々と話しているのになぜか緊張感があって、聞き入ってしまう話し方、教室の中の空気感、生徒たちのどんどん話に引き込まれていく感じ、
一見普通な話に聞こえてだんだん何か不穏な雰囲気になってくる感じ、そして、真面目そうな見た目から出る、衝撃的な発言。
原作をとってもよく再現されていました。
しかし、後半の生徒たちが精神的に追い込まれていくシーンで、表現がどんどんポップになっていき、緊張感がなくなりました。
一気に映画の世界観が変わってしまって、せっかく入り込んでいたのに、ふっと我に返ってしまいました。
あ、おもしろくない。と思ってしまいました。
最初から最後まで暗い話で、見終わった後に重かったね、、と言いたいところでしたが、何だかとても残念でした。
しかしあの演出を良いと評価する人もいるみたいなので、一度は見てみてもよいんじゃないかなと思います。

視聴した感想・ネタバレ

30代男性
★★★

原作が有名な作品は映画化するとコケら場合が多いが、本作はよくできている方ではあると思う。因果応報で、自分のしてきたことが返ってくる、というストーリーが根底に流れている。ノワールとまではいかないが、この手の邦画は少なくなる中、貴重な作品となっている。しっかりと予算をかけているところも良い。どこか韓国映画っぽい雰囲気もある不気味な作品。母親の復讐の物語が序盤から続き、加害者が破滅していう様を描いている。牛乳のシーンは、中学生にとってはトラウマに感じる人もいるのでは、と思うくらい、気持ち悪いというか、恐ろしさを感じる。ストーリーはしっかりしている分、人物描写がもう少し詳しくして欲しかった。セリフで説明する、という手法ではなく、なぜこの人物がこうなってしまったのか、への深掘りがもう少し欲しかった。また原作にかなり忠実であるのは良いが、映画化するに当たっては、少しオリジナリティがあっても良かったかもしれない。この手の映画は東映がよく製作していたが、本作は東宝による配給。清く正しい映画を配給してきた東宝だが、ノワールに近い作品を配給しているという点を考えるのも面白い。みて損はない、良い作品に仕上がってます。


30代女性
★★★★★

映画館に見に行く映画といえばだいたいが大作ファンタジー映画でした。
なので、友人にこの映画に誘われた時は断ろうかと思っていました。
なんだかこじんまりとした暗いイメージで、「テレビでタダで見ればよくない?」と思ったのです。
ですが、結論から言うと、映画館で見て大正解の映画でした。友人には感謝です。
まず暗そうというイメージですが、確かにテーマ的にも非常に暗い話です。
殺人や非行などの描写に拒否反応を持つ方には正直お勧めできません。
ですが、メインとなる女性教師の行動、不登校の生徒を助けたい男性教師の残酷な善意、大勢のクラスメイトに追い詰められたことによる少年の破滅が、非常に淡々と、ときにはポップにさえ感じられる演出で流れていき、一連のシーンを怖がっていいのか楽しんでいいのか混乱の中で映画の世界に引き込まれていく自分がいました。
容赦ない女教師、でももとはといえば生徒が許されないことをしたせいだし…と物語が進むにつれ、教師側に感情移入すればいいのか生徒側に感情移入すればいいのか天から見下ろす傍観者として悲劇を楽しめばいいのか、頭の中はぐちゃぐちゃでした。
こんな経験は現実には絶対にしたくないので、そういう意味でもこの映画を見た価値はあったと思います。
そして最後のシーンは映画館の大画面大音量で見てこその迫力でした。
今までの頭の中のぐちゃぐちゃを文字通り吹き飛ばすような衝撃的、爽快とさえいえてしまうようなラストシーン、明確な解答を出さないままの幕引き。
現在は映画館でみることは難しいと思いますが、是非ご家庭でもその欠片だけでも楽しんでいただければと思います。

視聴した感想・ネタバレ

30代女性
★★★★

「下妻物語」や「嫌われ松子の一生」の 中島哲也監督作品ということで、非常に楽しみにしていた映画。
過去作品と異なり、非常に彩度を落とした青味がかった映像で、まるでMVのようなお洒落な印象になっているのが、最初ちょっと凝り過ぎかなと思ったけど、最後まで見るとこの現実味のない美しすぎる映像というのも、「命の授業」が必要だった14歳たちの非現実性と、娘を失い心を亡くしたような女教師という、日常から隔離された人物像を表現するのに適切だったのかなと感じた。
とはいえ、下妻や嫌われ松子で見られた、キラキラとしたエフェクトの表現などは見られ、やはり 中島監督だなという面もちゃんとあったのでちょっと安心。
プロローグ部分のホームルームのザワザワ具合いは、映像は美しいのにあまりに不快で不穏でゾクゾクさせられた。
個人的に一番好きなキャラクターは教師のウェルテル。こういう真正面から向き合っているようで、実は何も見えていない、自分に酔ってるだけの人物っているよねという感が素晴らしく表現されてる。うまいなと思ったポイント。
後半は特に息の詰まる、胸や胃が本当に苦しくなるものだったが、見る価値のある素晴らしい作品だった。
最後の松たか子の一言で終わる終わり方含めて、忘れられない作品。
この「命の授業」が必要な人間が、じつは多くいるのではと思うと恐ろしくて仕方がない。

告白(映画)に出演した主演・助演・その他キャスト・脚本・監督

森口 悠子役(松たか子)

こんな作品にも出演
フジテレビドラマ『HERO』(2001年)
フジテレビドラマ『ラブジェネレーション』(1997年)

映画『マスカレード・ホテル』(2019年)

映画『HERO』(2007年)

寺田 良輝役(岡田将生)

こんな作品にも出演

下村 優子役(木村佳乃)

こんな作品にも出演

フジテレビドラマ『ファーストクラス』(2014年)

NHKドラマ『ひよっこ』(2017年)

フジテレビドラマ『ラブコンプレックス』(2000年)

NHK大河ドラマ『真田丸』(2016年)

映画『記憶にございません!』(2019年)

映画『ホットロード』(2014年)

森口 愛美役(芦田愛菜)

こんな作品にも出演

フジテレビドラマ『OUR HOUSE』(2016年)

日本テレビドラマ『明日、ママがいない』(2014年)

フジテレビドラマ『ビューティフルレイン』(2012年)

映画『円卓 こっこ、ひと夏のイマジン』(2014年)

映画『パシフィック・リム』(2013年)

渡辺修哉の父役(新井浩文)

こんな作品にも出演
フジテレビドラマ『モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-』(2018年)
NHKドラマ『龍馬 最後の30日』(2017年)
TBSドラマ『拝啓、民泊様。』(2016年)
映画『HERO 』(2015年)

北原 美月役(橋本愛)

こんな作品にも出演

NHK BSプレミアムドラマ『長閑の庭』(2019年)
映画『美しい星』(2017年)
映画『リトル・フォレスト』(2014年)
映画『桐島、部活やめるってよ』(2012年)

脚本・監督(中島哲也)

こんな作品も脚本・監督

映画『嫌われ松子の一生』(2006年)

映画『渇き。』(2014年)

その他キャストも多数出演

高橋努、山田キヌヲ、金井勇太、能年玲奈、ほか

告白(映画)の原作ってあるの?

映画『告白』の原作は双葉文庫に掲載した小説『告白』になります。

作者は 湊かなえさんで連載されたのは『告白』の他に『往復書簡』や『ポイズンドーター・ホーリーマザー』があります。

告白(映画)の主題歌を歌うのはRADIOHEAD

映画『告白』の主題歌を歌うのはRADIOHEADさんの『Last Flowers』です。

RADIOHEADさんの幻の名曲であるこちらの楽曲、美しく切なく響くメロディが映画の世界観にぴったりとはまっています。

告白(映画)のフル動画が無料視聴できる配信サービスのまとめ

映画『告白』のフル動画は、U-NEXTに申し込みむと31日間のお試し無料で視聴が可能です。

しかも無料期間中であれば、いつ解約しても追加の料金はかからない上に、初回ポイントが600ポイント付属、継続なら毎月1200ポイントもポイントが付与されますので、そのポイントで最新作の映画も実質無料で楽しむことができますよ♪

松たか子さんの迫真の演技や演出にどんどん引き込まれてしまい、怖さもあるのですがラストまでまったく目が離せない作品となっております。

今すぐ動画を無料で観たい!
という方はこちらからどうぞ↓↓↓

U-NEXTを31日間無料で楽しむ!
今すぐ無料でお試し

初回の31日間の無料期間中に
解約すれば解約金などは
一切かかりません
▲ボタン1つで簡単解約可能です▲

[afTag id=2862]

目次
閉じる