グッドモーニングショー(映画)のフル動画が無料視聴できる配信サービスはこちら

『グッドモーニングショー』は、2016年に公開された日本映画になります。

主演の中井貴一さん演じる落ち目のワイドショーのキャスターが陥る人生最悪の一日を描いたこちらの作品。

テレビ業界の裏側をコメディタッチに描きつつ、生放送に奮闘するテレビマン達の姿に迫ります。

そんな映画『グッドモーニングショー』のフル動画を無料で楽しむ方法がありますので、あらすじや出演者情報、感想・ネタバレと合わせてご紹介していきますね。

[afTag id=792]

※目次のクリックでジャンプして見られます♪

目次

グッドモーニングショー(映画)のフル動画が無料視聴できる配信サービスを詳しく見る

動画配信サービス名 配信状況
TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)/TSUTAYA TV フル動画をTSUTAYA DISCASで視聴可能

グッドモーニングショー(映画)のフル動画は、TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)の30日間のお試し無料で視聴が可能な宅配レンタル8+動画見放題プラン(TSUTAYA TV)がおススメです!

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)/TVについてはさらに詳しく解説していますので参考にしてみてください。

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://tono-gozaru.jp/tsutaya-movie/]

グッドモーニングショー(映画)のフル動画が無料視聴できる配信サービス比較

[afTag id=8455]

<↑目次に戻る↑>

グッドモーニングショー(映画)のフル動画をYouTube・PandoraTV・Dailymotion・9tsuで無料視聴する

YouTube・PandoraTV・Dailymotion・9tsuなど動画サイトに違法アップロードされた動画を視聴するのは絶対に止めましょう!

ウィルスやスパイウェア感染の可能性もありますし、個人情報の漏洩やワンクリック詐欺など事件に発展する可能性もあります。

そもそも違法アップロード動画をダウンロードして視聴するのは違法になります。

映画『グッドモーニングショー』を安心・安全に無料視聴するならTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)/TSUTAYA TVをお試し体験しましょう!

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)/TSUTAYA TVを詳しく見る >>

グッドモーニングショー(映画)のあらすじ・ストーリー・感想・ネタバレ

澄田真吾は、朝のワイドショー「グッドモーニングショー」のメインキャスター。かつて報道番組のエースキャスターだったが、ある災害現場からのリポートが世間から非難を浴びて番組を降板。以来、現場からのリポートが怖くてできなくなり、同期入社のプロデューサー石山聡に拾われて今に至っている。

災難その1 女子アナから交際関係をバラすと迫られる!
ある日、いつものように深夜3時に起床した澄田は息子と妻の言い争いに巻き込まれる。面倒くさいことから逃げるようにテレビ局に向かう車内で今度は、サブキャスターの小川圭子から連絡があり、二人の交際を今日の生放送で発表しようと迫られる。彼女は澄田の日頃の優しい振る舞いを“私だけ”と勘違いしているのだ。さらに石山Pからは番組の打ち切りが告げられ、踏んだり蹴ったりの事態に困惑していた。

災難その2 プロデューサーから番組の打ち切りが告げられる!!
そんな時、都内のカフェに爆弾と銃を持った男が人質を取って立てこもっているという速報が飛び込む。芸能ゴシップや政治家の汚職事件、行列スイーツ特集を押しのけ、立てこもり事件をトップのネタとして番組はスタートするが、その直後、警察からとんでもない知らせが入る。なんと、犯人の要求は「澄田を呼べ」というものだった!過去のトラウマもあり現場に出ることを拒否する澄田だったが、石山Pからの命令、番組視聴率のため、というよりも圭子の暴露を防ぐために思わずデマカセで現場に向かうことをカメラに向かって宣言してしまう!

災難その3 立てこもり事件に巻き込まれ、直接交渉するハメに!?
澄田は防爆スーツにカメラとマイクを仕込ませて、銃と爆弾を持った犯人の様子を生リポートすることに。しかも、タイムリミットは番組終了時刻。それまでに犯人を捕まえなければ爆弾のタイマーが作動してしまう・・・。
澄田が絶体絶命になるのと反比例して、武装した犯人にキャスターがマイクひとつで立ち向かうというありえない展開に、いつの間にかどのチャンネルも落ち目だったはずのキャスターを映していた!日本中が注目するニュースの渦中に立たされた澄田は、果たして人質を救うことが出来るのか!?前代未聞の生放送が今始まる!

出典:東宝『グッドモーニングショー』

グッドモーニングショー(映画)の感想・ネタバレを開いて見てみる

【★の評価】
★~★★★★★(最高★5)

視聴した感想・ネタバレ

20代女性
★★★★★

グッドモーニングショーは面白かった。中井貴一演じる落ち目のキャスターの一日を描いた作品で、朝から息子とトラブルになり、愛人とトラブルになり、立てこもり犯に指名されたり、踏んだり蹴ったりで、何がなんだかわからないまま、事態に向き合う主人公の表情や行動が笑える。
ストーリーはコミカルだけど、シリアスな部分もあり、そして番組の制作という裏側も垣間見れる作品だと思う。
一つの番組にどれだけの人が関わっていて、どのように出来上がっているのか。スポンサーを気にしながら、視聴者の反応に左右されて、視聴率をあげるために必死になっている。コミカルに魅せながら、制作の裏側を皮肉っているのかな、なんて考えてしまった。
あと、濱田岳がよかったと思う。ブラック企業で追い詰められて、社会のクズとされる人間の叫び。結構リアルに演じられていたんじゃないかな。孤独と思いやりのない世界で生きていくのは辛い、主人公を通して、ワイドショーを倒して、世間に訴えていたように感じた。結局のところ、世間は無情で、エンターテインメントの一つとしてしか見てないような描写は実にリアルだ。
もう一つ言うならば、主人公の奥さんがいい感じだった。特に主人公が保険に入っているか気にするところとか、主人公の安否を確認するときの動作とか、リアルに表現されていたのが良かった。


40代女性
★★★★

俳優陣のレベルの高さ
全体的には落ち目のアナウンサーを取り巻くドタバタコメディと言えるのだが、ワイドショー、テレビ局というその特殊な環境下においてのこのリアリティさが映画をより一層立体的に、観るものを引き込むようにできている。
ワイドショーってこんな風に作られてるんだ~という単純な感想からテレビ局内部の力関係、軋轢、忖度など様々な立ち位置の人間がその下心を隠しながらうまく立ち回ろうとしている細かな表現に至るまでどれも展開が早いゆえに見逃せない。
この物語のひとつの焦点として立てこもり事件が起きるわけだが、犯人役の濱田岳がさすが異様な集中力の演技でこれだけでも観る価値あり。もちろん中井貴一は安定の演技でコメディ部分もシリアスな部分も一人の人格として繋がっていて人間味がある。
この二人のやりとりの場面が、映画冒頭からすっ飛ばしてる長澤まさみの少しズレてる面白おかしさと対照的でとてもいい。
ただし、この映画の一番のメッセージが落ち目のアナウンサーである主人公中井貴一の昔の失態の誤解を解く箇所にあるとすれば、全体の流れとしてそこに至るまでの展開が少し遅いようにも思うし、もっとその箇所に集中できるよう持っていってほしかった。
とは言え全体的にはコメディでありながらシリアスな場面、考えさせらること、人間性についてなど様々な要素が取り入れられていて見ごたえのある作品だと思う。
そしてこの作品は、この出演者の俳優陣だからこそ意味を成したもの、価値あるものになったと強調したい。

視聴した感想・ネタバレ

40代女性
★★★★

『グッドモーニングショー』は短時間でいろいろなことが起こる!
主人公のキャスター澄田真吾を演じるのは中井貴一さん。時々見せるコメディー的なノリがとても上手で笑えてきます。冒頭から、長澤まさみさん演じる圭子ちゃんから、思わぬ告白を受けて戸惑うシーンや、事件が突然起こり、なぜか現場に行くことになった澄田がバイクの後ろに乗ることになり、戸惑うシーンは、これから張り詰めたことが起こるのになぜかとても笑えるシーンです。ワイドショーを制作する現場の緊張感や臨場感が生々しく表現されていて、テレビの世界が垣間見れるのもとても興味深かったです。少ししか映らないのですが、スポーツ紙にアイロンしているシーンがあり、こんなことまでしているのかと驚きました。また報道局とワイドショーでは、なんとなくライバル的なところもあるのか、そのあたりの現場でのやり取りも見どころでした。とあることが原因で、現場に行くことが怖くなった澄田ですが、そのことは被災した少年を励ます行動だったことがわかり、納得できました。澄田を演じる中井貴一さんとテレビ局で働く時任三郎さんのツーショットが観られるのもとても貴重な感じがしてよかったです。何事も冷静に見つめる澄田の妻役の吉田羊さんの貫禄もとてもよかったです。

<↑目次に戻る↑>

グッドモーニングショー(映画)に出演した主演・助演・その他キャスト・脚本・監督

澄田真吾役(中井貴一)

こんな作品にも出演
フジテレビドラマ『東野圭吾ミステリーズ』(2012年)
TBSドラマ『スマイル』(2019年)
映画『柘榴坂の仇討』(2014年)
映画『記憶にございません!』(2019年)

小川圭子役(長澤まさみ)

こんな作品にも出演

フジテレビドラマ『若者たち2014』(2014年)

フジテレビドラマ『プロポーズ大作戦』(2007年)

映画『世界の中心で、愛をさけぶ』(2004年)
映画『嘘を愛する女』(2018年)
映画『散歩する侵略者』(2017年)

アニメ映画『君の名は。』(2016年)※奥寺ミキ役で声の出演

アニメ映画『ドラえもん のび太の宝島』(2018年)※フィオナ役で声の出演

三木沙也役(志田未来)

こんな作品にも出演

澄田明美役(吉田羊)

こんな作品にも出演
フジテレビドラマ『まだ結婚できない男』(2019年)
映画『ハナレイ・ベイ』(2018年)
映画『HERO』(2015年)
映画『ボクの妻と結婚してください。』(2016年)

西谷颯太役(濱田岳)

こんな作品にも出演
テレビ東京ドラマ『フルーツ宅配便』(2019年)
映画『マスカレード・ホテル』(2019年)
映画『決算! 忠臣蔵』(2019年)

松岡宏二役(林遣都)

こんな作品にも出演

脚本・監督(君塚良一)

こんな作品も脚本・監督

映画『踊る大捜査線 シリーズ』(1998年~2012年)

映画『誰も守ってくれない』(2009年)

ドラマ『ラブコンプレックス』(2000年)

その他キャストも多数出演

池内博之、松重豊、時任三郎、大東駿介、ほか

<↑目次に戻る↑>

グッドモーニングショー(映画)の主題歌を歌うのは KANA-BOON

映画『グッドモーニングショー』の主題歌を歌うのは KANA-BOONさんの『Wake up』です。

映画の内容にもぴったりのポップで前向きな元気を貰える楽曲となっております。

<↑目次に戻る↑>

グッドモーニングショー(映画)のフル動画が無料視聴できる配信サービスのまとめ

グッドモーニングショー(映画)のフル動画は、TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)の30日間のお試し無料で視聴が可能な宅配レンタル8+動画見放題プラン(TSUTAYA TV)がおススメです!

テレビ業界の裏側が垣間見えるこちらの作品、踏んだり蹴ったりのトラブル続きの中奮闘するキャスターの姿は思わず応援したくなりますね。

[afTag id=792]

<↑目次に戻る↑>

目次
閉じる