福山雅治さん出演の映画・ドラマ・受賞歴と気になる年齢・出身地など【俳優名鑑】

(出典:Wikipedia)

目次

福山雅治さんの生年月日 ・出身地 ・身長・血液型

福山雅治さん情報
生年月日:1969年2月6日
出身地:長崎県
身長:181cm
血液型:O型
結婚:有(女優:吹石一恵)
所属事務所:アミューズ

福山雅治さん出演の主な映画・ドラマ

主な出演映画

容疑者Xの献身(2008年)
真夏の方程式(2013年)
そして父になる(2013年)
るろうに剣心 京都大火編(2014年)
るろうに剣心 伝説の最期編(2014年)
SCOOP!(2016年)
三度目の殺人(2017年)
マンハント(2018年)
マチネの終わりに(2019年)
ラストレター(2020年)

主な出演ドラマ

あしたがあるから(1991年)
ホームワーク(1992年)
ひとつ屋根の下(1993年)
いつかまた逢える(1995年)
ひとつ屋根の下2(1997年)
めぐり逢い(1998年)
パーフェクトラブ!(1999年)
美女か野獣(2003年)
ガリレオ(2007年)
龍馬伝(2010年)
ガリレオ(2013年)
ラヴソング(2016年)
集団左遷!!(2019年)

福山雅治さんの受賞歴

第37回日本アカデミー賞 優秀主演男優賞『そして父になる』(2013年)
第55回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演男優賞『ガリレオ』
第19回橋田賞『龍馬伝』
第48回ギャラクシー賞 テレビ部門個人賞『龍馬伝』
第35回ヨコハマ映画祭 主演男優賞『真夏の方程式』・『そして父になる』
第28回高崎映画祭 最優秀主演男優賞『そして父になる』

福山雅治さんのレビュー・評価

福山雅治さんへの個人的評価

福山雅治さんは日本のシンガーソングライターであり俳優でありいろんな才能で活躍されています。

楽曲では『HELLO』『桜坂』などミリオンセラーも達成しています。とくに女性目線で歌うバラードに定評があり、『Squall』や『milk tea』は女性からの人気があります。歌詞が切なかったり想いが伝わりやすかったりでとても入り込みやすくカラオケでもよく歌われているのを耳にします。

俳優では1993年放送のドラマ『ひとつ屋根の下』に出演した際には平均視聴率28.4%、最高視聴率37.8%の大ヒットになりました。「あんちゃん!」とよくモノマネで言われるセリフはこのドラマからきています。昔も今も福山雅治さんの特徴的な声は魅力的に思います。

2007年放送ドラマ『ガリレオ』では湯川役を演じ、シリーズは大人気になりました。
湯川学は福山さんだからこそできた!と思うくらいのハマり役だったと思います。

福山雅治さんといえば、なんといってもあのイケメンな容姿ですよね。モデル出身ということで身長は181cmの高身長で女性ファンが多く、女優の吹石一恵さんと結婚した際には福山さんの所属事務所の株が下落。「福山ショック」などと報じられていました。
それでもまだまだ大人気のイケメン福山雅治さんの活躍に今後も期待しています。

福山雅治さんへの個人的評価

シンガーソングライター、俳優、写真家としてマルチに活躍する福山雅治。

長崎の一般家庭で産声をあげた彼は、父、母、兄の4人家族として、すくすくと育ちました。働いているのか働いていないのかという謎の父親は、不動産業という看板を背に在宅。借金の取り立て屋からの電話に居留守を使っていたと、のちに福山がラジオで語っています。現在ファンから「マシャ」と呼ばれているのも、歯がない父親から名前を呼ばれる時に「まさ」が空気が抜けて「マシャ」に聞こえたといエピソードをラジオで語ったのがきっかけです。

長崎の商業高校を卒業し、会社に5か月間勤していましたが、音楽の夢を諦めきれず退社し、家出同然で上京しました。その時、お婆ちゃんから借りた20万円を靴下に忍ばせていたそうです。

上京後、現在所属しているアミューズのオーディションを経て芸能界入りしました。
元々、ミュージシャン志望でしたが、デビュー作は『ほんの5g』という映画です。

ミュージシャンとしてもデビューしますが、鳴かず飛ばずで、苦しい下積みが続きました。ホームワークで共演した、唐沢寿明のマネージャーから1万円で車を譲ってもらった話なども、下積み時代の懐かしいエピソードです。そんな福山も次々とドラマ出演を果たし、俳優として頭角を現していきます。

福山雅治という名を世に知らしめた作品と言えば、これ『ひとつ屋根の下』でしょう。「あんちゃん」は、福山雅治をモノマネする時の台詞として代表になっています。

その後は主演作品も続くようになり、新しいキャラクターを誕生させたのが、東野圭吾原作『ガリレオ』です。この作品は福山雅治ファンからも愛される作品となりました。音楽も福山雅治が手掛けており、ファンがこよなく愛するギターソロ、インストゥルメンタルはカッコいいのひと言です。

ガリレオは映画も2作品発表され、いまだにガリレオ続編希望の声が後を絶ちません。
『そして父になる』では、初めての父親役に挑戦し、高評価を受けました。
プライベートでも、2015年9月28日、女優の吹石一恵と結婚。この時には「ましゃロス」などという言葉が新聞に踊っていましたね。翌年には子供も産まれ、リアル父になりました。
父になってからも、精力的に活動している福山雅治。今後どんな役者魂を見せてくれるのか楽しみでなりません。

目次
閉じる