漆黒の追跡者(名探偵コナン)のフル動画が無料視聴できる公式配信情報!

(出典:dTV)

漆黒の追跡者(名探偵コナン)を無料で楽しむならTSUTAYA DISCAS/TVがおススメ!
今すぐ無料でお試し

初回30日間の無料期間中に解約すれば解約金などは一切かかりません
▲ボタン1つで簡単解約可能です▲

[afTag id=9091]

【漆黒の追跡者(名探偵コナン)が視聴可能な公式サービス徹底比較表】
◎:無料視聴可(初回ポイント消化含む)
▲:課金視聴可
ー:配信なし

配信サービス 視聴 無料期間
月額料金
見放題数
初ポイント

TSUTAYA DISCAS/TV
30日間
2417円
非公開
1100P

U-NEXT
31日間
1990円
14万本
600P

Hulu
2週間
933円
6万本
ポイント0

FOD PREMIUM
2週間
888円
1万5千本
100P

Paravi
30日間
925円
1万本
ポイント0

TELASA
30日間
562円
1万本
ポイント0

music.jp
30日間
1780円
非公開
1600P

クランクインビデオ
14日間
1500円
1万本
3000P

dTV
31日間
500円
12万本
ポイント0

プライムビデオ
30日間
500円
7千本
ポイント0

DMM見放題chライト
30日間
500円
7千本
ポイント0

ゲオTV
14日間
890円
2万本
1000P

ネットフリックス
無料なし
800円~
5千本
ポイント0

ビデオマーケット
登録月無料
980円
2万5千本
540P

※2020年9月現在の情報となりますので、詳細は各公式サイトを確認してください。

ここからはさらに深堀して漆黒の追跡者(名探偵コナン)の見逃しフル動画を公式で無料視聴するための方法について解説していきます。

公式サービス以外の無料視聴方法やストーリー・原作・主題歌・キャストも合わせてご紹介していきますので楽しんでご覧ください♪

※下記目次はクリックでジャンプして見られます

目次

漆黒の追跡者(名探偵コナン)のフル動画が無料視聴できる公式配信を詳しく見る

動画配信サービス名 配信状況
TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)/TSUTAYA TV フル動画をTSUTAYA DISCASで視聴可能

漆黒の追跡者(名探偵コナン)のフル動画は、TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)の30日間のお試し無料で視聴が可能な宅配レンタル8+動画見放題プラン(TSUTAYA TV)がおススメです!

宅配レンタルと動画配信の組み合わせを利用するので、新作・旧作において観れない作品はないというぐらいの作品数をほこっています。

中でもTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)の宅配レンタルであれば、他のVOD動画配信サービスにはない作品が多数あり、TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)だからこそ観られるという点が強みになります。

なぜTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)/TVをおススメするかについては、さらに詳しく解説していますので参考にしてみてください。

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://tono-gozaru.jp/tsutaya-movie/]

漆黒の追跡者(名探偵コナン)をTver・GYAO・Youtube・Pandora・Dailymotion・9tsu・無料ホームシアターで無料視聴する

見逃し作品など、公開されている作品のすべてを無料で観られるサービスの代表格にはTverとGYAOがあります。

ただしTverとGYAOはテレビドラマ・アニメ・バラエティの見逃し配信を一時的(1週間)に無料で観られるサービスであり、過去放送のすべてを観られるわけではありません。

最新の見逃し放送を登録なしの無料で観たい場合のみ利用するようにしましょう。

無料動画サイト 配信状況 検索結果

Tver
なし 検索結果へ

GYAO
なし 検索結果へ

Youtube
音楽等 検索結果へ

Pandora・Dailymotion・9tsu・無料ホームシアターなど動画サイトに違法アップロードされた動画を視聴するのは絶対に止めましょう!

画質が悪いのはもちろんのこと、ウィルスやスパイウェア感染の可能性もありますし、個人情報の漏洩やワンクリック詐欺など事件に発展する可能性もあります。

そもそも違法アップロード動画をダウンロードして視聴するのは違法になります。

漆黒の追跡者(名探偵コナン)のフル動画を無料高画質で安心・安全に視聴するならTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)/TVをお試し体験しましょう!

TSUTAYA DISCAS/TV公式を見てみる

<↑目次に戻る↑>

漆黒の追跡者(名探偵コナン)のあらすじ・ストーリー・感想・ネタバレ

人気アニメ『名探偵コナン』の劇場版第13弾。東京、神奈川、静岡、長野で6件の連続殺人事件が発生。警察の捜査会議に参加したコナンは、そこで刑事に変装した黒ずくめの組織のメンバーを発見する。シリーズ史上初のゲスト声優にDAIGOを起用。

出典:TSUTAYA DISCAS

漆黒の追跡者(名探偵コナン)の感想・ネタバレをタップして見る

【★の評価】
★~★★★★★(最高★5)

視聴した感想・ネタバレ

★★★

組織映画というと「純黒の悪夢」がもてはやされますが、私は断然この「漆黒の追跡者」が好きです。
複数の県で起こった殺人は、被害者から小物類がそれぞれ持ち去られていたことで連続殺人と判断され、合同捜査本部が立ち上がりますが、そこになぜか「ボスのメールアドレス」の携帯プッシュ音が慣らされた事で、コナンは組織が事件に関わっていると確信して独自捜査を始めます。
確か、ガラケー全盛だった頃ですね。今では特に理由がない限りスマホでプッシュ音なんて出さないので(わざわざ出してた犯人が「ゼロの執行人」にいましたが)
ファンにとっては、まず「黒衣の騎士」がめちゃくちゃ懐かしいです。「ここで持ってくるか!」と大喜びしました。黒衣の騎士と紙粘土のイルカ、コナンを追い詰める共通点とは?
他にも原作のネタとして「ピスコ」がコードネームのみ登場します。ボスに長年仕えたくらいなので、まあ親と慕う構成員の一人や二人、いても不思議はないですね。
終盤の蘭とアイリッシュのバトル、コナンの武装ヘリへの逆襲は必見です。博士の道具も潰され、頼みの刑事たちも昏倒させられて頼るものもなくなったコナンの、ジンもびっくりして「何者なんだ!?」と驚愕する予想不可能な逆転劇でした。
あと、個人的にベルモットとコナンの「敵のはずなのに割と阿吽の呼吸」な会話シーンもいいです。というか、ベルモット好きなので「らしさ」全開のベルモットに萌えまくりました。(純黒の悪夢では、ベルモットらしさが全然なかったんですよね…)


★★★★★

コナン映画には必ず黒ずくめの組織系が数年に1度やってくるのですが、この作品は、前回の黒づくめ系映画(天国へのカウントダウン)からかなり経っての作品でした。もっと言うなら、天国へのカウントダウンは、黒ずくめがメインと言うわけではなかったので、タイトルから見て黒ずくめを宣伝した作品としては、コナン映画のなかで初めてと言えます。さて、この映画で派手にドンパチされる会場は、東京タワー(東都タワー)になります。黒ずくめの組織の1人である、アイリッシュがコナンが新一であると気づいてしまいます。なぜかと言うと、アイリッシュは、警察に変装して紛れていたため、高木刑事や目暮警部の「工藤新一が絡んだことは内密に」と言う話を聞いてしまうからです。工藤新一が生きていると気付いたアイリッシュは、それがコナンであることを突き止めます。黒の組織にバレたと気づくのです。そこからこの作品では常にその緊張感が漂っています。アイリッシュは、ジンとウォッカにそれを告げようとしますが、別のミスで殺されそうになります。そして、アイリッシュと、コナンは東京タワーで会います。しかし、アイリッシュを殺そうと、ヘリに乗って東京タワーに思いっきち爆弾を打ち込むジンたち。彼は最後、コナンを庇って死ぬのですが、ジンたちは、最後までコナンたちの人影を追います。この作品は結構最後にコナンがかなり痛めつかられるので、見ているとすごくハラハラする作品です。最後に、コナンは東京タワーから飛び降りて、なんとか事なきを得ます。終始ハラハラする作品なのですが、アイリッシュの話を聞いてたら、工藤新一が見つかるのに、とどうしてもジンとウォッカにツッコミをしてしまうのです。

視聴した感想・ネタバレ

★★★

この映画では複数の県をまたがる連続殺人事件が起きるのですが、その裏で黒の組織も絡んできます。連続殺人事件の犯人は誰なのか、犯行動機は何なのかも気になるところですが、この映画の1番の見どころは黒の組織が関わるシーンです。「アイリッシュ」と呼ばれる黒の組織のメンバーがある目的のために刑事に変装しこの事件の捜査会議に潜入していて、しかもアイリッシュは江戸川コナンが工藤新一であることを知ってしまいます。またコナンは黒の組織によって東都タワーで銃撃されます。コナンの秘密は黒の組織に知られてしまうのか、また組織の銃撃からどう逃げるのか注目ポイントです。私はコナンの話の中で黒の組織の絡んでくる話がとても好きなのでこの映画は何回も見ました。何回観てもいいと思える映画です。私が好きなシーンは蘭とアイリッシュが戦うところです。特に蘭がアイリッシュが撃った銃弾をよけるシーンがとてもかっこいいです。また連続殺人の犯人は彼女が火事の中エレベーターから無理やり降ろされ逃げ遅れたことによって死んでしまった思い復習のために事件を起こしていたのですが、本当は彼女が自分の意志でエレベーターを降りていたことが分かったシーンはとても悲しかったです。


★★★★★

コナンの映画の中で1番好きで、何回も見ています。見どころはなんと言ってもクライマックス!コナンが伸縮ベルトと落ちていたヘルメットを使って、黒ずくめの男たちに一矢報いるところです。乱射されて絶対絶命に追い込まれたコナンが、タワーから飛び降りるというハラハラの展開に手に汗握ります。あんな追い込まれた状況でヘリを攻撃するなんていう発想、コナンならではですね。ホントにすごい!
アイリッシュと蘭が戦うシーンもオススメです。蘭は空手の都大会優勝経験があり高校生ではとても強いとされていますが、空手以前に心が強いです。その反面、新一を想う切なさが描かれていたりして、私が思わず応援したくなるキャラ第2位です。もちろん第1位はコナンですが。(笑)
この映画は本編に出てくるベルモットやキャンティ・コルンが初めてちゃんと出てきた作品ではないでしょうか。黒の組織との対決の映画はこの後も何作かあり、スケールがだんだん大きくなりますが、漆黒の追跡者が最もハラハラする最初の作品だと思っています。ベルモットとコナン、アイリッシュとコナンのやりとりも敵でありながらお互い人として尊重し合っているような感じで注目です。アイリッシュが最期撃たれる時も「追い続けてみろ」とコナンに言いますが、非道なジンがコナンに追い込まれて行く展開を今後も期待しています。


★★★★★

連続殺人を追うコナンに、黒の組織が接触してくる話で、派手な銃撃戦もありハラハラします。

殺人の現場に麻雀パイが置かれるという事件が相次いでいました。その麻雀パイには、縦線とアルファベットが書かれています。県をまたいで発生した事件のため、合同捜査本部が開かれ、特別顧問として小五郎も参加してました。そしてコナンもその場に居合わせます。
合同捜査ということで、たくさんの刑事たちが出てくるのが嬉しいです。特に空気の読めない山村警部は、良い感じにハズしてくれます。また、小五郎とも良いコンビで組んでくれて面白いです。

コナンは山村警部の話から、警察内部に変装したベルモットが紛れ込んでいると、気づきます。
コナンはベルモットに接触し、黒の組織の目的を知ります。そして、組織の人間がもう1人潜入していることを知り、名前をアイリッシュだということをベルモットから聞き出します。
黒の組織も事件を追い、コナン達も事件を追う。1つの事件を中心に話が進み、見ごたえがあります。

そしてコナンは事件を解決します。
その時、変装を見破ったコナンは、アイリッシュとの戦いが始まります。追い詰められるコナンですが、そこに警察も包囲しています。
黒の組織の仲間は、アイリッシュは逃げられないと悟り、証拠隠滅のため銃撃して殺してしまいます。
最後はコナンが組織に一矢報います。
黒の組織の謎はまた解明されませんでしたが、また1つ戦いに勝つので、楽しく見れます。

漆黒の追跡者(名探偵コナン)の主題歌を歌うのは倉木麻衣の『Puzzle』

漆黒の追跡者(名探偵コナン)の主題歌を歌うのは倉木麻衣さんの『Puzzle』です。

またお決まりのメインテーマはこれからどんな謎解きの物語が始まるのか、期待を膨らませてくれます。

<↑目次に戻る↑>

漆黒の追跡者(名探偵コナン)に出演した主演・助演・その他キャスト・脚本・監督

漆黒の追跡者(名探偵コナン)に声で出演されていた主演・助演・その他キャスト・脚本・監督をご紹介していきます。

声優

高山みなみ(江戸川コナン 役)

山崎和佳奈(毛利蘭 役)

神谷明(毛利小五郎 役)

山口勝平(工藤新一 役)

松井菜桜子(鈴木園子 役)

林原めぐみ(灰原哀 役)

岩居由希子(吉田歩美 役)

高木渉(小嶋元太・高木刑事 役)

大谷育江(円谷光彦 役)

堀川りょう(服部平次 役)

宮村優子(遠山和葉 役)

緒方賢一(阿笠博士 役)

茶風林(目暮警部 役)

井上和彦(白鳥警部 役)

湯屋敦子(佐藤刑事 役)

堀之紀(ジン 役)

立木文彦(ウォッカ 役)

小山茉美(ベルモット 役)

井上喜久子(キャンティ 役)

木下浩之(コルン 役)

幹本雄之(アイリッシュ 役)

原作

青山剛昌

監督

山本泰一郎

脚本

古内一成

音楽

大野克夫

<↑目次に戻る↑>

漆黒の追跡者(名探偵コナン)のフル動画が無料視聴できる公式配信のまとめ

漆黒の追跡者(名探偵コナン)のフル動画は、TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)の30日間のお試し無料で視聴が可能な宅配レンタル8+動画見放題プラン(TSUTAYA TV)がおススメです!

宅配レンタルと動画配信の組み合わせを利用するので、新作・旧作において観れない作品はないというぐらいの作品数をほこっています。

中でもTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)の宅配レンタルであれば、他のVOD動画配信サービスにはない作品が多数あり、TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)だからこそ観られるという点が強みになります。

名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)は2009年公開の劇場版13作目になります。

黒ずくめの組織シリーズの劇場版2作目。

ベルモット・キャンティ・コルンが初めてしっかりと登場した事でも話題となった作品ですね。

[afTag id=792]

※2020年9月現在の情報となりますので、詳細は公式サイトでご確認ください。

<↑目次に戻る↑>

目次
閉じる