亜人(映画)が無料視聴できる動画配信サービスはこちら

『亜人』は、2017年に公開された日本映画になります。

アニメ化もされた桜井画門さんによる大ヒット同名漫画を原作としたこちらの作品、佐藤健さんや玉山鉄二さんなど実力派俳優陣が見事に原作に忠実なキャラクター達を演じています。

そんな映画『亜人』のフル動画を無料で楽しむ方法がありますので、あらすじや出演者情報、感想・ネタバレと合わせてご紹介していきますね。

今すぐ動画を無料で観たい!
という方はこちらからどうぞ↓↓↓

U-NEXTを31日間無料で楽しむ!
今すぐ無料でお試し

初回の31日間の無料期間中に
解約すれば解約金などは
一切かかりません
▲ボタン1つで簡単解約可能です▲

[afTag id=2862]

目次

亜人(映画)が無料視聴できる動画配信サービスを詳しく見る

動画配信サービス名 配信状況
U-NEXT(ユーネクスト) フル動画をU-NEXTで視聴可能

映画『亜人』のフル動画は、U-NEXTに申し込みむと31日間のお試し無料で視聴が可能です。

しかも無料期間中であれば、いつ解約しても追加の料金はかからない上に、初回ポイントが600ポイント付属、継続なら毎月1200ポイントも付与されますので、そのポイントで最新作の映画も実質無料で楽しむことができますよ♪

U-NEXTについてはメリット・デメリットや登録方法・解約方法をもっと深堀して詳しく解説していますのでぜひ参考にしてみてください!

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://tono-gozaru.jp/u-next-korea-movie/]

亜人(映画)が無料視聴できる動画配信サービス比較

[afTag id=4317]

亜人(映画)をYouTube・PandoraTV・Dailymotion・9tsuで無料視聴する

YouTube・PandoraTV・Dailymotion・9tsuなど動画サイトに違法アップロードされた動画を視聴するのは絶対に止めましょう!

ウィルスやスパイウェア感染の可能性もありますし、個人情報の漏洩やワンクリック詐欺など事件に発展する可能性もあります。

そもそも違法アップロード動画をダウンロードして視聴するのは違法になります。

映画『亜人』を安心・安全に無料視聴するならU-NEXTのお試し体験がおすすめ!

U-NEXTのはこちらから>>

亜人(映画)のあらすじ・ストーリー・感想・ネタバレ

病気の妹を救うために研修医となった永井圭は
ある日、事故で死亡。しかし直後、生き返る。
亜人と発覚し、崩れ去る圭の人生。
国家に追われ続け、非人道的な実験のモルモットとなってしまう。
そんな圭の前に突如、人類に牙をむく亜人最凶のテロリスト【佐藤】が現れる。
自分の運命に葛藤する圭は、佐藤が描く亜人の未来に共感できないでいた。
やがて始まる、佐藤による衝撃の国獲りゲーム。
衡突する人類と亜人、そして亜人と亜人。【絶対に死なない男】と【絶対に死なない男】の終わることなき
【エンドレス・リピート・バトル】が始まる。亜人たちは、永遠の命をどう生きるのか―?

公式HPより引用

亜人(映画)の感想・ネタバレを開いて見てみる

【★の評価】
★~★★★★★(最高★5)

視聴した感想・ネタバレ

40代男性
★★★

CGを駆使したアクション映画で楽しかった。動きなどかたまに気持ち悪いときもあったけど、亜人という位置づけだとあのようなものなるのかなとおもった。ストーリーはあまり印象に残らなかったけど、綾野剛さんの雰囲気と亜人の怪しさが微妙にマッチしていた気がする。主人公の俳優さんが印象に残らないくらいに綾野剛さんの雰囲気と亜人の怪しさが印象に残った。現代社会においてはこのようなことはないとは思いつつ、もしこれが現実で自分の知らない世界があったらとふと思わせるほどよくできたアクション映画だと思う。次回作がもしあるなら、やはりもう一度綾野剛さんを出演させるべきだと思う。それくらい綾野剛さんの雰囲気が良かった。次回作に期待する。


40代女性
★★★★

主役の佐藤健くんもかっこいいけれど、やっぱり良かったのは綾野剛さんです。バラエティ番組などでも見せる穏やかさはゼロ、狂人となり暴れ狂いました。不死身というよりも死んでもまた生き返ることが出来るという存在、その姿は壮絶で死は一度でいいと苦しくなります。そういった姿になってしまったらおかしくなっても当たり前、だからこそ彼の役に共感できたのです。むしろ佐藤健くんのようないい子ちゃんには誰もなれない気がします。二人の闘いは迫力満点、映像の素晴らしさもあります。CGが進化したからこそのこの作品、素晴らしかったです。このほかにも城田優さんや川栄李奈さんと豪華俳優陣、クオリティが高い作品でした。原作漫画も見てみたいです。

視聴した感想・ネタバレ

40代男性
★★★

物語の理屈や、人物の感情の移ろいよりも体感を重視して、最後まで飽きさせることはない。
つまり、アクションだけがよかったという事です。
そして、キャストについても、この作品は原作が漫画なのか、悪役の出番が多く、存在感が強い作品なのですが、その約を綾野剛が見事に演じきっていたと思います。
あの存在感は主役の佐藤健を完全に喰っているような状況です。
肝心のアクションについては、戦闘アクションが魅せてくれます。特に接近戦で炸裂する複雑な動線を伴う表現方法は、キャストの人たちがそれぞれ限界まで自らを鍛え上げて撮影に挑んでいる様が伝わってきました。
ストーリーについては、途中理解出来ない部分もありましたが、総合的にはシンプルなものでした。


30代女性
★★★★

綾野剛くんと佐藤健くんダブル主演の作品。原作は四巻まで読みました。アニメ化もされて人気のある作品。CGや特殊効果も多く、アクションもかっこいい作品です。不死身な体というのもとても不気味ですが。不死身であることを証明するための実験のシーンはとてもおぞましくて怖いかも。なによりも綾野剛さんの鍛え上げられた肉体美がすごくて相当鍛えたんだなーと感心してしまうほど。しかし一番びっくりしたのは原作で問題になった飛行機がビルに突っ込むシーン。アニメ版ではカットされていましたし、過去の事件を彷彿させるのに映画版ではやってしまったのにはびっくりしました。あと、綾野剛さんの役が佐藤で、佐藤健くんもいるのに……と混乱してしまいます。

視聴した感想・ネタバレ

20代女性
★★★★★

観ていて最高に興奮した!
出演者のアクションシーン、CGによる映像美、バトルシーンで流れる音楽には鳥肌、鳥肌、鳥肌!!!
少し原作とは違うけど、それもまたいい!
特に興奮したのは綾野剛の演技。喋り方、立ち居振る舞いがもう本物の佐藤!!原作とは年齢も違うからどう演じるんだろと見る前は少しソワソワしていた。でもそんなソワソワした気持ちを良い意味で裏切る期待以上の佐藤が出てきてワクワクが止まらなかった。痛みや死を恐れていない無敵の佐藤が綾野剛によって本当に存在するかのように恐ろしく感じた。
そしてなんと言っても主人公の佐藤健!!!やっぱり頭脳派がとっても似合う。でも亜人の為に食事制限もして肉体改造したとだけあって素晴らしい肉体美だった‥。一見冷たそうに見えるが心の奥にある優しさがしっかりと見える演技だった。
川栄のあくしも必見!!!


40代男性
★★★★★

俳優陣の素晴らしい演技!
漫画原作、アニメも面白かった本作ですが、映画も原作の良さを見事に再現して制作されており、面白い作品でした。個人的にとても良かったのは綾野剛と川栄李奈の演技。この作品のキーマンである亜人佐藤役を綾野剛が見事に演じており、佐藤の冷静で怖い雰囲気がすごく伝わりました。主人公役の佐藤健の演技も良かったのですが、綾野剛の俳優としての凄さが分かる作品です。そしてそれ以上に良かったのが川栄李奈の演技。正直、あそこまで迫力あるアクションシーンを演じられていることにとても驚きましたし、凄い才能のある女優さんだと改めて思いました。ストーリーは最初から最後まで飽きることなく見れますし、迫力あるバトルシーン、CG映像も凄いです。アクション好きなら原作を知らなくても十分楽しめるおすすめの映画です。

視聴した感想・ネタバレ

20代男性
★★★★

亜人見たんだけどめちゃくちゃ面白くてさ、原作見てたから実写はどうなんだろうなって思ってたんだけどめちゃくちゃ迫力あって思わず見入っちゃったんだよね。特にアクションの場面とか原作に負けないくらい迫力あってさ、超かっこよかったよ。展開もリズム良くて見逃さまいと全力で見てたよ。途中の綾野剛が演じてる佐藤の戦いはやばかったね、あの圧倒してる感が半端なくカッコ良かった!亜人ならではの潜入の仕方とか戦い方とかも原作通りに再現されててめちゃくちゃ面白かった!
原作見てる人も見てない人も両方ハラハラドキドキして観れるし佐藤健がかっこよくてメロメロになっちゃうかも!
出演者も、すげー豪華なメンバーだし見て損はない映画だったよ!


20代女性
★★★★★

少年漫画原作の実写映画です。佐藤健と綾野剛のアクションシーンが目を見張る、展開の凄まじい映画でした。亜人は一度死んでもすぐに生き返るため、戦いは終わりが見えません。しかしだからこそ、兵器にされようともしていたのです。映画の中ではシーンを盛り上げる音楽も印象的で、どんどんストーリーに引き込まれてゆきました。最後は亜人同士の戦いになりますが、はたして死なない者同士の戦いをどのように終焉を迎えるのか、とても見どころです。アクションが何よりも秀でた映画なので、アクション映画が好きな人におすすめです。少しばかり残酷なシーンがあるので小さい子どもには向かないかもしれませんが、原作コミックのファンだった人にもおすすめです。

視聴した感想・ネタバレ

40代男性
★★★★★

「亜人」隠れた名作だと思います❗️
一言で言うと面白かったですね。ストーリーはモチロンですが、キャストが良かった❗️若手?では上手い俳優だと思う綾野剛と佐藤健のアクションは見応えがありましたね。殺しても死なない人間が殺し合いをすると、飛んでもないアクションになりましたね。本人同士のアクションもアバター?亜人なアクションも迫力があって面白かったです。普通の人間の弱さやエゴ、自分勝手な部分、大多数の普通の人の中に普通では無い人が入るとこんな感じになるだろうなと思わせる部分。ストーリー的な他にも、城田優や浜辺美波、千葉雄大、宮野真守など上手い若手俳優に混じって川栄李奈が以外にも良い味が出ていましたね。この作品でかなり見直しました❗️もっと話題作になっても良い位の豪華俳優人だし、実際に面白い映画だったと思いました。


40代男性
★★★★

人と違うだけで隔離される・・・ちょっと考えさせられる作品
亜人、正直ちょっと考えされられる作品でした。亜人は死ぬことがない新生物として扱われ、実際には研究所でその生態を人体実験のように研究されている。これだけみるとなさそうな話にも見えるけど、第2次世界大戦時には同じような話があったり、そのあとも特定の病気になると隔離したりするなど人としての尊厳を奪うような行為を平気でするような世の中が実際にあったと聞いている。でもしかしたらどこかの国で実際に今でもあるんじゃないか?と思うこともある。気を付けないといけないのはどんな人でもどんな特殊な状態の人でも差別してはならない、改めてそんなことを教えられた作品だったと思う。

亜人(映画)に出演した主演・助演・その他キャスト・脚本・監督

永井 圭役(佐藤 健)

こんな作品にも出演
TBSドラマ『ROOKIES』(2008年)
テレビ朝日ドラマ『仮面ライダー電王』(2007年)
映画『億男』(2018年)

戸崎 優役(玉山鉄二)

こんな作品にも出演
日本テレビドラマ『そして、誰もいなくなった』(2016年)
NHKドラマ『マッサン』(2014年)
NHK大河ドラマ『天地人』(2009年)
映画『NANA』(2005年)
映画『NANA2』(2006年)
映画『ルパン三世』(2014年)

田中 功次役(城田 優)

こんな作品にも出演
テレビ朝日ドラマ『交渉人〜THE_NEGOTIATOR〜』(2008年)
TBSドラマ『ROOKIES』(2008年)
MBS・TBS系ドラマ『文学処女』(2018年)
映画『明烏 あけがらす』(2015年)
映画『羊と鋼の森』(2018年)
映画『ROOKIES -卒業-』(2009年)

高橋役(山田裕貴)

こんな作品にも出演

佐藤役(綾野 剛)

こんな作品にも出演

永井 慧理子役(浜辺美波)

こんな作品にも出演

NHKドラマ『大奥 最終章』(2019年)
日本テレビドラマ『私たちはどうかしている』(2020年)
映画『賭ケグルイ』(2019年)
映画『センセイ君主』(2018年)
映画『屍人荘の殺人』(2019年)

その他キャストも多数出演

千葉雄大、川栄李奈、品川 祐、吉行和子、ほか

亜人(映画)の原作ってあるの?

映画『亜人』の原作はgood!アフタヌーンに掲載した漫画『亜人』になります。

作者は桜井画門さんで『亜人』がデビュー作となります。

亜人(映画)の主題歌を歌うのはTHE ORAL CIGARETTES

映画『亜人』の主題歌を歌うのはTHE ORAL CIGARETTESさんの『BLACK MEMORY』です。

映画の内容にもぴったりな、疾走感のあるかっこいいロックナンバーとなっております。

亜人(映画)が無料視聴できる動画配信サービスのまとめ

映画『亜人』のフル動画は、U-NEXTに申し込みむと31日間のお試し無料で視聴が可能です。

しかも無料期間中であれば、いつ解約しても追加の料金はかからない上に、初回ポイントが600ポイント付属、継続なら毎月1200ポイントもポイントが付与されますので、そのポイントで最新作の映画も実質無料で楽しむことができますよ♪

難しい役所を見事に役者さん達が演じており、原作未読の方も原作やアニメファンの方も楽しめる映画となっております。

ダイナミックなアクションシーンなど特に注目して視聴したい作品です。

今すぐ動画を無料で観たい!
という方はこちらからどうぞ↓↓↓

U-NEXTを31日間無料で楽しむ!
今すぐ無料でお試し

初回の31日間の無料期間中に
解約すれば解約金などは
一切かかりません
▲ボタン1つで簡単解約可能です▲

[afTag id=2862]

目次
閉じる